人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

”令和”時代の未来年表――”心配停止”の日本

私は私の唯一の社会の居場所である高齢者センターで、ほぼ毎日、午後から出かけて、水中筋トレ・温泉浴・囲碁で時間を潰す。それ以外に、全国紙2紙と『文芸春秋』、老人向け一般図書をも読む。

昨年はここで『西郷ドン』と『九十歳何がめでたい』を読み、今年は五木寛之の『孤独のすすめ』を読んだ。

五木氏いわく「自分もわが国も今は下山の途中。下山には下山の風景がある」、しかし、「今の日本は“心配停止”の状態」と断じ、また、「『元気で小金を持つ』高齢者に対して、嫌老意識が生じてきている」と指摘。そうした中での高齢者の”賢老”な生き方を示唆している。

ところで、6月号の『文芸春秋』には“令和”時代の特集企画があり、令和はどんな時代になるのかと、「令和の未来年表」記事を眺めて、驚いた。以下に、年表の一部引用する。

2020:  女性の2人に1人が50歳以上。

2021:  介護離職が大量に発生。  

2022:  独居世帯が全体の3分の1を超える。  

2024:  団塊世代がすべて75歳以上に。3人に1人が65歳以上の超・高齢者大国へ。 

2025:  認知症患者が750万人規模に(65歳以上の高齢者の約6人に1人)。  

2027:  手術や治療への影響(献血希望者の不足)。  

2030:  百貨店も銀行も老人ホームも地方から消える。
2033:  全国の住宅の3戸に1戸が空き家に。   

2035:  男性の3人に1人、女性の5人に1人が生涯未婚に。  

2040年:  自治体の半数が消滅の危機に。  

2042:  団塊ジュニア世代のすべてが高齢者になり、高齢者人口が4,000万人のピークに。貧しい高齢者
 が増える“2042年問題”。  

2045: 東京圏でも限界集落がみられる。

 他の特集企画記事には「南海トラフ・首都圏直下型地震は必ず起こる」、「このままでは科学技術立国は崩壊する」、「令和の言ってはいけない不都合な真実」などがあり、いずれもなるほどと心配することばかりだ。

ところで、「令和の不都合な真実」の著者橘玲氏が霞が関の若手官僚に、「社会保障改革はどうなるのか」と尋ねると、「改革なんかに興味はありません。ひたすら対症療法を繰り返すだけ」と答えたとのこと。

もっとも理想的といわれる民主的な選挙で選ばれるわが国の選良たち。その選挙の実態は人気投票みたいなもの。選良たちの第一の関心は己の当落であるから、この人たちに根本的な対策を期待するのはそもそもお門違いでは。今のわが国政治家も官僚も、そして庶民も、みんななす術がわからないから、五木氏のいう“心配停止”の状態で過ごしているのではないのか。

 “2042年問題”なんか私にはどうでもいいこと思ってもいるが、子や孫たちの未来の生活を考えるとやはり気になる。Beautiful harmonyの“令和”がその語義通りになってくれることを祈るばかりだ。

https://ironna.jp/article/1127 (産経新聞: 対策へ「残り時間」少ない 2042年問題)
http://yuuhinooka.hatenadiary.com/entry/2017/10/05/074639 (2042年問題ご存じか?沈みゆく船に乗り合わせた私たち)



by damao36 | 2019-06-22 21:26 | 社会 | Comments(0)

名詞述語文

中国語には日本語同様述語が名詞または名詞性語句で構成されている文がある。これを名詞述語文という。

 ところで,日本語の名詞述語文は「である/です/だ」構文。この構文を中国語に訳すと,多くは
ABとなる。しかし,このABは動詞“ shì
判断説明の関係動詞)が用いられているので,本書は名詞述語文ではなく動詞述語文とする。“”を用いなくてもよいABの構文が,中国語の名詞述語文である。

  ※ AB文の“”は英語の不完全自動詞のbe動詞,日本語の補語動詞「~である」に該当する繋辞(P.409)である。述語の中心は名詞になるので,AB文をも名詞述語文とする説もある。

※ 名詞述語文にはAB文の動詞“”を省いた文と,もともと“”などを必要としない文がある。この名詞述語文も強調の場合は“”を加え,否定形の場合は必ず“”“”などになる。“/”は動詞文になので,名詞述語文に否定形は存在しない。

名詞述語文が成り立つのは,時間日付天候年齢出身地人柄金額数量などの数語で答えられる話題で,会話における問答形式が多い。ゆえに,文種名は名詞問答文とする。

名詞述語文と中・日・英語の比較≫              ※ 青網は名詞述語。

Xiànzài jǐ diǎn?      Xiànzài   liù diǎn.

(中国語) 现在  几 点?    现在 六 点

    (名詞)  (名詞)      (名詞) (数量詞)

(日本語) 今   何時ですか。    今   6時です。

     (名詞 (名詞助動詞助詞)  (名詞) (名詞助動詞)

(英 語) What time is it now? It is six (now).

         

※ 日本語名詞述語文には助動詞や助詞が含まれるが,中国語の名詞述語文は名詞または名詞性語句のみで構成される。

※ 英語の時間詞nowは連用修飾語として用いられる場合は副詞になる。しかし,中国語の時間詞は述語にかかる状語であっても,副詞ではなく名詞。また,英語の時間詞は主語になりにくく,形式名詞“it”を主語に見立てて補足成分とするが,中国語の時間詞は英語よりは名詞性があり,状語用法が多いけれども,主語になることもある。

※ 日本語「だ/です」は断定の助動詞。「である」は「にある」の連語(補助用言

日本語の「今何時ですか」「今6時です」を“现在几点?”“现在六点。”と訳すこともできる。しかし,これは動詞“”があるので動詞述語文になる。名詞述語文は“现在几点?”“现在六点。”と名詞または名詞性語句を並べるだけの形態である。

会話の中で時間日付天候年齢出身地人柄金額数量などについて尋ねたり答えたりするときに,その問答の中心語はたいてい一語の名詞か代詞,数量名詞である。テニヲハ付着語の日本語はその中心語だけをポッンと言うと雑なもの言いになる。しかし,孤立性の強い中国語はこのような問答では単語を並べるだけでも別に不自然ではない。“”を加えてもいいが,それは一種の強調表現になる。 

※ 日本語も親しい間柄や急いでいるときに,「今何時」と聞き,「6時」と答えることはある。ただ,多音節語の日本語は文末を「~です/ます/だ」で締める特徴があるので,名詞で文を終わるのはフォーマルなもの言いではない。孤立語の中国語は単純な答えでいいときは,その答えとなる単語のみを示す方がすっきりした印象になる。



以下に 時間・日付・天候Ⅱ 年齢・所属・人柄 金額・数量に分け,それぞれに関する名詞述語文の文例を挙げる。

Ⅰ 時間・日付・天候に関する名詞述語文

1 已经五点了吧? Yǐjīng wǔ diǎn le ba?

Is it five o'clock already? もう5時にでしょうか

*,现在*五点,四点Bù,xiànzài bú shì wǔ diǎn, hái sì diǎnne.

No, it is not five. It'sfour yet.いや,5時ではありません。まだ4時です

2 现在中午了吗? Xiànzài zhōngwǔ le ma?  Is it noon?今お昼ですか

已经中午Yǐjīng zhōngwǔ le.  It's pastnoon already.もうお昼ですよ

3 一天小时? Yìtiān jǐ xiǎoshí?

How many hours are there in a day?1日は何時間ですか

一天二十四小时Yìtiān èrshisì xiǎoshí.

There are twenty four hours in a day.1日24時間です

4 今天? Jīntiān jǐ yuè jǐ hào?

What is the datetoday? (今日は何月何日ですか)

今天十一月一号Jīntiān shíyīyuè yī hào

Today is November the first.(今日は111日です)

5 *昨天星期? Zuótiān xīngqī jǐ ?

What day was it yesterday?/ What day of the week was it yesterday?

昨日は何曜日かな

昨天星期四Zuótiān xīngqīsì.

Yesterday was Thursday.昨日は木曜日でした

6 明天天气? Míngtiān hǎotiānqì ma?

How will theweather be tomorrow?明日はいい天気ですか

明天天气Míngtiānhǎo tiānqì.

It will be fine tomorrow.明日はいい天気ですよ

※ 13は時間,45は日付,6は天候にかかわる文。126には当否疑問文が,345には疑問詞疑問文がある。

※ 当否疑問文1の答えは否定で“”が用いられている。26は肯定だが,否定にすると,2は“中午, 6は“不,明天不天气。明天雨。などになる。

※ 疑問詞疑問文345の疑問詞はいずれも“”で,答えは肯定。否定なら“”を用いる。“”は“询问数目(估计数目不太大)"と“表示大于一而小于十的不定数目の意の数量疑問代詞(P.493)。34の“”はその形容詞用法,5は述語用法。

※ 6を“明天天气怎么样”と“怎么样”で問うことも可。この“怎么样”は 5の“”同様疑問代詞の述語用法(P.497)。ゆえに,厳密には代詞述語文であるが,そういう分類はないので,準名詞述語文とする。。

※ 当否疑問文の答えは「~である」か「~でない」かでいい。疑問詞疑問文の問いに答えられないときは,“对不起,我不明白 / 我不知道”などと言えばよい。



Ⅱ 年齢・所属・人柄に関する名詞述語文

1 小朋友, 几岁? Xiǎopéngyou, nǐ jǐ suì?

Little boy (girl), how oldare you? (君いくつ)

八岁Wǒbā suì.

I am eight. (八つです)

2 王先生,您年纪? Wáng xiānsheng, nín duōdà niánjì le?

Mr.Wang, how old areyou? (王さん,おいくつですか)

我今年十一岁Wǒ jīnnián sìshíyī suì.

I am forty-one years old. (今年41です)

3 您今年寿? Nín jīnnián gāoshòu?

May I ask how old youare? (今年でおいくつになられましたか)

4 那老人九十岁Nà lǎorén kuài jiǔshí suì le

The man is nearlyninety years old. (あのお年寄りはもうじき90歳です)

※ 14は年齢に関する名詞述語文。

※ 1は子供への,2は大人への,3は高齢者への年齢の聞き方。“高寿”は“敬辞,用于问老人的年纪”の名詞。目上の人に名字を尋ねる“您贵姓?”も同じ名詞述語文。

※ 名詞述語文の述語となる名詞には代詞や形容詞が定語として付くことが多い。しかし,4は副詞と出現・変化の陳述助詞が付いている(”の動詞“”の省略)。“两点”(It’s nearly twoo’clock.)などと時間の表現によく用いる。なお,副詞の“”(「もうすぐ」の意)は“快要”と同義。しかし,数量詞の前ではふつう“快要”は使ず,“”を用いる。

5 ()什么样? Tā (shì ge) shénmeyàng de rén?

What kind of character (disposition) is he?彼はどんな人なの

()Tā (shì ge) hǎorén/huàirén.

He is a good/ badperson.彼は善い人/悪い人だ

()慢性子/急性子Tā (shì ge) mànxìngzi/jíxìngzi.

He is a slowpoke/ an impetuous fellow.彼はのろまだ/せっかちだ

6 哪个公司? Nín něige gōngsī de?

Which company doyou work for? (どちらの会社の方ですか)

7 今天主席? Jīntiān de huì shéi de zhǔxí?

Who is the chairman of today's meeting? (今日の会議は誰が議長ですか)

※ 57は主語の所属や人柄といった属性(その事物に備わつている本質的な性質)に関する名詞述語文。

※ 5は主語の人柄・性格について述べた関係同一の“”構文(P.409)。この文は“”が省かれている。“”の代わりに間を置いて発音するとよい。

※ “慢性子/急性子”は人の性質を表す名詞。しかし,“慢性子/急性子”だと“慢性子/急性子”は形容詞になる。“”を用いると動詞述語文になる。

※ 6は“()在哪个公司工作?”の“工作”の省略。7は“今天会谁()主席?”の主賓連語の述語を強調した文。67は事実確認の“~的”構文(P.415)。

※ 57には4つの“”が出ている。5の“什么样”と7の“今天”の“”は定語をつくる構造助詞“1”(P.337)。6の“”は動作主や時間・場所・方式を強調確認する陳述助詞“4”(P.356)。

※ なお,定語として名詞を限定する代詞はふつうつなぎの“”なしに名詞と連接する。しかし,疑問代詞の“怎样什么样那样”4語は“”を必要とする(289)。



Ⅲ 金額・数量に関する名詞述語文

1 小姐,这个多少钱? Xiǎojiě, zhèige duōshǎoqián?

Miss, how much is this? (おねえさん、これいくら)

2 面包一斤五块六毛Miànbāoyì jīn wǔkuài liù máo.

Fiveyen and six mao a poundof bread.パン1で5元6毛です

3 白菜两斤, 萝卜三斤Báicài liǎng jīn, luóbo sān jīn.

Two jin of Chinese cabbage and three jin of Japanese radish.白菜2斤,大根3斤

4 这辆轿车大约三百万日元Zhè liàngjiàochē dàyuēsānbǎi wànrìyuán

Thesedan is about thirty thousandJapanese yen.(このセダンは約300万円だ)

5 我家五口人Wǒ jiā wǔ kǒu rén.

There are five people in my family.わが家は5人家族です

6 这药每天三次Zhè yào měitiān sān cì.この薬は毎日3回です

This medicine is to be taken in three separate dose every day.

※ 14は金額,56は家族の人数や毎日すべき動作回数などの数字。

※ 名詞述語文はすべて関係説明の動詞“”などを加えることができる。しかし,所属や人柄は“”の省略文ともいえるが,時間・日付・天候・年齢・金額・数量などは入れないのが正式なので,動詞“”などを加えると一種の強調文ということになる。なお,動詞は“”ではなくて,他の動詞を用いた方が適切な場合もある。

例:我家/五口人。

这药每天三次.



名詞述語文は口語に用いる表現であるが,小説などの描写文でも用いられる。

1 那姑娘白净净皮肤Nàgūniang báijìngjìng de pífū.

That girl has fair and clear skin.(あの娘は白い肌をしている) 

2 收棉季节, 地里一片白花花棉花

Shōu mián jìjié,dìli yípiàn báihuāhuā de miánhuā.

Duringcotton-harvest time, thefields are a mass of dazzling

white.綿の収穫期には,地面が一面真っ白になる

 12の述部は<状態形容詞名詞>の形態。2は継起型複文。前節は“”など述語の省略。

 ”は日本語では糸偏の「綿」になるが,中国語の“”の字は「真綿」(丝棉)または「長く続く」「(綿のように)柔らかい」の意の付属形態素である。


by damao36 | 2019-06-03 17:36 | 中国語文法 | Comments(0)

20 主述述語文――主題文

中国語の単文は日本語同様述語の形態から動詞述語文形容詞述語文名詞述語文主述述語文と大きく4つに区分できる。その中の主述述語文は述語が主述連語になる文で,文種名を主題文P.71)とする。

※ 述語の形態については,疑問詞が述語となる文を疑問詞述語文,複数の述語を持つ連動文・

兼語文を複雑述語文とする説もある。本書は通説に従って上記の4つとする。

主述述語文主題文)は主語となる名詞・名詞性語句が文頭に2つ並ぶ。最初の主語を大主語または主題2番目の主語を小主語Sと呼び,小主語は小述語A/Vと結びついて大主語の性質をコメント,あるいはその状態・状況を説明する。小述語は形容詞が主であるが,他に動形連語・状態動詞・状況を表す動賓連語・数量詞もある。小主語と小述語が結びついた連語を大述語で,主述述語文の基本文型は<(=SA/SV)>とする。

この主述述語文には日本語文法界でも話題になった「象は鼻が長い」という文例がある。中国語も主述述語文大象鼻子很”となるので,その構造を以下に示す。

                          ※ 青網は大主語,赤網は小主語。

 大象() 鼻子 Dàxiàng(a) bízi hěn cháng.        

      (=S A)                     

An elephant has a long trunk. (象は鼻が長い)            

※ 大主語は全文をカバーする中心話題(主題)のことで,この文の“大象”がそれに該当する。大主語についての説明・陳述をする部分が大述語で, SA構造の“鼻子很”がそれである。Sの“鼻子”を小主語Aの“”を小述語とする。例文は大述語がSA構造であるが,SVSVA,まれにSVO構造もある。

※ 表では大主語の後に()またはの表記を付けている。実例ではこういうことはしないが,ここでポーズを置くと理解しやすいので参考のために付す。訳もに関しては/については」とに語句を補って解釈するとわかりやすい

※ 小述語が形容詞の場合は,主題の性質・状態についての話し手の説明・陳述(コメント)で,訳は「について)は,Sが~である」となる。 動詞が入る小述語の場合は「については,Sは~している/感じる」という主題の状態・状況の説明。

※ “大象鼻子很”は“鼻子大象很”のように,全体と部分の関係を真逆にした表現も可能である。ただし,このときは部分の“鼻子”が主題となって,「鼻に関しては,象が一番長い」といった他との比較の意味が生じる。日本語も同じ。

※ 日本語では主述述語文の大主語は「は」,形容詞述語の場合は小主語は「が」となり, 「は」と「が」の違いがしばしば話題になる。カナダ在住の言語学者金谷武洋氏は,この「は」を「スーパー助詞」と名付け,日本語例文で「は」の付く名詞節には読点を打たせて指導するとのこと。(『日本語に主語はいらない』講談社選書メチエ 2002

※ 本書は大主語を主題と呼び,文種を主題文とも呼ぶが,主題という用語は内容レベルの語であるから,文法用語として用いるのは不適切という意見もある。

主述述語文主題文)は小述語の形態から以下の3つに分類しておく。

A 形容詞述語の主述述語文

B 動形述語または動詞述語の主述述語文 

C 数量詞をもつ主述述語文




 

A 形容詞述語の主述述語文

1  身体? Nǐ shēntǐ hǎo ma?

How are you?お元気ですか

2  工作Tā gōngzuò hěn máng.

He is busy withhis work .彼は仕事が忙しい

3 这种车 性能Zhè zhǒng chē xìngnéng hěnhǎo.

Thiskind of car performs satisfactorily.この車種は性能がいい

4 这家商店 货物Zhè jiā shāngdiàn huòwù qíquán.

This shop hasa satisfactory variety of goods.この店は品物が何でもそろっている

5  Wǒ tóu téng, yāo yě suān.

Ihave a head ache and a languid back.私は頭が痛く,腰もだるい

6 拿手Zuòcài tā hěn náshǒu   

She isgood at cooking. 料理なら彼女は得意だ

※ 16は小述語が形容詞。小述語が形容詞の場合はについてののコメント(陳述)になる。訳は「については,が~である」(形容詞文は「が」になる)。

※ は所属関係の主または全体,は所属関係の従またはその一部で並べている。

※ 1の原形を“身体”,3を“这种车性能”と定語と主語の関係とし,つなぎの“”の省略した文ともとれるが,主語が長くなるのは中国語としてはあまり好ましくない。は並列関係と見る方がベターであろう。

※ 既述したように,は原則置換できる。例えば4を“工作他很”(As to the work, he isbusyというと「私はそうではないが」といった比較の意を生じる



B 動形述語または動詞述語の主述述語文

1 这件事 麻烦Zhèi jiàn shì wǒ kàn hěn máfan.

This matter, I see, it's too much trouble.この件はとても面倒だと思う

2 下次会议 我们安排Xiàcì huìyì wǒmen ānpáihǎo le.

We've fixed a date for next meeting.次の会議の段取りは終わている

3 那件上衣, 觉得穿起来合适

Nà jiàn shàngyī, wǒ juéde nǐ chuānqilai hěn héshì.

I think that jacketwould go well on you.あの上着,君に似合うと思うよ

4 雨伞 Yǔsǎn nǐ kě bié wàng le.

The umbrella, mindyou, don't forgetit.雨傘を忘れないようにね

5  Lěng hérè wǒ dōu xǐhuan.

I like itboth cold and hot.冷たいのも熱いのも僕は好きだ

6 我们班里 一半学生眼镜Wǒmen bānli yíbàn xuésheng dàizhe yǎnjìng.

Half the students in my class wear glasses.私たちのクラスでは約半数の生

 徒が眼鏡をかけている

※ 13は動形連語(VA)の述語。ただし,3の“觉得”は心理活動動詞。ゆえに,心

 中文。45の動詞は主語の状態を表す状態動詞。これらの働きは形容詞に近い。

※ 6の小述語動詞“”は動作動詞。しかし,“眼镜”という動賓連語で教室内の

ひとつの状況を表している。なお,“我们班里を定語とみて,我们班里一半学

”というSO文と解することもできる。

*7 这本书 Zhè běn shū wǒ kànguo.

I have read this book.この本は読んだことがある

*8 那个地方 Nèigedìfang wǒ méi qùguo.

I have never been there.あそこには行ったことがない

*9  已经写完Xìn wǒ yǐjīng xiěwán le.

I have finished to writing myletter.手紙はすでに書き終えた

※ 79の動詞は動作動詞による動作叙述文。文頭語句(黒網)は賓語で,賓語の文頭

移動による賓語強調文OS)。

日本語では「今日は天気がいい」は主述述語文であるが,中国語の“今天天气很”(It’s a fine weathertoday.)のような時間または場所詞の場合はどうであろうか。

*1 明天我们Xiàwǔ wǒmen míngtiān.       ※ 下線部は時間詞または場所詞。

Well have a meetingthis tomorrow.明日私たちは会義を開く

*2 东京今天雪。Dōngjīng jīntiān xià xuě.

Itis snowing inTokyo today.東京は今日は雪です

※ 時間詞・方位詞は一般名詞とは異なり,主語や賓語になるよりも述語修飾の状語になることが多い。ゆえに,*1は状語の文頭移動による状語強調文)。

※ *2の“东京便宜上場所詞とするが(時間詞は《现汉》に時間詞との付記がるが,場所詞にはそのような付記はない。P.189),名詞性は時間詞よりも強い。ゆえに,*2文は場所詞主語の<。“今天东京”なら,*1に同じ状語強調文。

*3 什么都Shénme dōu tā chī.

He can eat anything.どんなものでも彼は食べる

※ *3に言葉を補って“无论什么菜都他能吃”と理解し,“无论什么菜”と“”とを比べてみると,前者よりも後者のほうがやはり全体を統括している。ゆえに,この文は*1に同じ状語強調文とする。



C 数量詞をもつ主述述語文          ※ 下線は数量詞。

1 小王 一米八十二Xiǎo Wáng shēngāo yì mǐ bāshièr

    XiaoWang isone meter and eighty-two centimeters in stature

(height).王君は身長が1メートル82ある

2 苹果 五块钱一公斤Píngguǒ wǔ kuài qián yì gōngjīn.

Applesare 5 yuan a kilogram. リンゴは1キロ5元だ

※ 12は「が~(数量詞)」と言える数量詞述語の主述述語文。ただし,“小王身高”とも言えるこの場合は数量詞述語の名詞述語文である。

※ 2は“苹果价钱五块钱一公斤の“价钱”(値段)の省略。“苹果价钱”がで,“五块钱”が,“一公斤”が数量詞述語の名詞性述語。


要するに,主述述語文はある人・物・事の状態・状況を説明・陳述(コメントしている文である。その小述語は形容詞が主であるが,他に動形連語13),状態動詞(45)状況を表す動賓連語6),さらには数量詞(C-12で構成されている。

 

 


by damao36 | 2019-06-02 19:58 | 中国語文法 | Comments(0)