人気ブログランキング |

2008年 01月 14日 ( 2 )

紅梅が蕾をつけていました

私の語学勉強法の一つは、散歩しながら例文をブツブツ唱えることです。

今朝も朝食を済ませてから、2回目なのですが、先日購入した『デイリー日中英3か国語会話辞典』なるものをもって、簡単な会話を中国語と英語でブツブツいいながら、片道2キロの公園まで散歩しました。


昨日一昨日はバカ陽気で、一昨日なんか車で外出したときは、思わず窓をあけるほどでした。昨天和前天的气候,不像冬天,像个春天似的特别暖和。前天我开车出门的时候,禁不住把车窗也都开了。

ところで公園について、日本庭園の前を通ってみると、紅梅のつぼみがはっきりと膨らんでいました。红梅花长着骨朵儿,在含苞待放呢。

写真でお見せしたいのですが、携帯はもっていても、写真を撮ったのは3年前に購入したはなだけで、いまはどう使うのかも忘れています。

でも、私のブログ日記がスタートしたので、携帯で撮った写真も必ずお見せできるよう努力しましょう。
我的博客日记已经诞生了。所以我往后一定用手机照许多很有意思的景象,公开在这博客上。请各位多多期望。


今日のタイトル 红梅花含苞待放    (请各位批改!)
by damao36 | 2008-01-14 15:52 | 中国語 | Comments(0)

ハートが感じる中国語文法1―「了」

いまもNHKテレビで放送されている大西泰斗さんの「ハートで感じる英文法」シリーズ、私にはとってもわかりやすいので、録画して視聴し、まだよく読んではいませんが、単行本も2冊買っております。

そこで、「偽」満開の世相にならって早速真似をして、勝手に始めるハート感じる中国語文法です。 
:「ハート~」としていましたが、あまりにも安易過ぎるので、「で」を「が」に変更しました。


今日は散歩しながら思いついた「」の違いです。


A 「我吃。」と B 「我吃饭。」の違いをどう説明したらいいのでしょうか。


Aは完了・実現の「」、Bは変化の「」と説明されているけれども、どうしてそうなのかはあまり説明されていません。

そこで私の考えた理屈は以下のとおりです。

」の字はもともと「物がもつれてぶらさがるさま、また、ぶらさがった物をからげるさまを描いた象形文字」だそうで、そこから転じて「長く続いたものをからげて、けりをつける」(藤堂明保『学研漢和大字典』)意味だそうです。ですから、まずはその字義どおりに素直に理解し、同時に「長く続いたもの」が動作・行為なのか、それとも状態・事柄なのかを見極めれば、おのずと訳は「動詞+」は完了に、「文+」は変化になるはずです。


したがって、Aは「食べる」行為が終わった。つまり、「(私は)ご飯を食べた」ということ。

Bは「ご飯を食べる状態」が終わった。つまり、「(私は)ご飯を食べた」ということ。


あれれ、おんなじですね。

例が悪かったのでしょうか。日本語訳が悪いのでしょうか。(要再考) (请各位指教!)


≪後記≫
ネイティブにきいたら、Aはこのままでは文が終わらない、落ち着かない感じがするといわれました。

そして、CかDにしなさいといわれました。

C 「我吃早饭(午饭or晚饭)。」
D 「我吃。」
by damao36 | 2008-01-14 12:33 | 中国語文法 | Comments(2)