<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

166―日中同形異義語

 私たちが漢語と呼んでいる漢字熟語の来歴は,遣唐使らによって輸入された中国古典(いわゆる漢文)の用語,僧侶たちによってもたらされた仏教文化と関わる用語,それに明治維新後の近代化の中で西欧文明を表す用語を急遽漢字を用いて翻訳した用語が加わり,さらに少数ながら,その時々の中国本土の話し言葉で使われる用語も加わり,この四つの流れの中に浮かぶ単語群の中から,今日の社会に必要で適切な語が選ばれて,使われているということができます。

 それなら,現代中国語はどうなのでしょうか。

 漢字はもともと中国黄河流域に住む古代人たちの思いや歴史を,別の簡潔な文体で記録するための道具として,話し言葉とは別途に発達してきたものです。その後,その漢字を用いて話し言葉を表記するようになります。中世以降の歴代王には元,清といった異漢民の王朝もあり,北京を首都とすることが長かったので,現代中国語(漢語)は北方言語を中心に形成されます。また,近代に入ると,日本経由で日西欧文化を輸入することも多く,そのため政治・経済・文化の新しい用語を日本人が漢字に翻訳した漢字熟語も輸入されます。

 
 このように日本と中国は同じ漢字を用いていると行っても,その歴史に違いがあります。しかも19世紀までは人的交流も少なく,その後は両国間に不幸な歴史がつづき,対等の自由な交流がつい最近までできない状況でした。

 そういうこともあるからでしょうか,同じ漢字を使っている単語であっても,意味が異なっている語もあり,意味に微妙う語はかなりの数になります。


 そこで,手元にある『日中ことばの漢ちがい』(張麟声・くろしお出版・2004)と≪日汉 同形异义词典≫(外语教学与研究出版社・2004)の両書をもとに,まとめてみました。

 前書には130語,後書には537語の同形異義語の例語がでていますが,ここには前書のすべてに後書から約100語を補いました。

 カッコ内の前半が日本語の意味で,後半が中国の意味です。その区切りは「/」で示しました。



【ア行】
 愛情(異性に限らず家族や友人,ペットなどをいとおしく思う感情/異性をいとおしいと思う感情)   愛人(配偶者以外の「愛する人」/愛する人=妻)   案件(処理されるべき事柄/事件)   暗算(紙などを使わないで頭で計算すること/①声に出して計算すること「口算」②ひたすら頭で計算すること「心算」)   一流(①トップランク②独特/①の意味のみ)   一代(一生/世代)   一層(程度が一段と加わること/「一つ」の意の助数詞)   一品(一皿だけの手軽な料理/王朝時代の官僚の最高位・宰相)   猪(イノシシ/ブタ)   隠居(初老の人たちがそのポストから退いて自由自在に生活すること/潔白な知識人が醜悪な政治に不満を持ち、隠遁生活を送ること) 得手(得意なもの/何かを思い通りに成し遂げたこと)   縁故(①血縁②つて③理由/③のみ)遠慮(①おもんぱかり②他人に気を使って言動を控えめにすること/①の意味のみ)   大家(家主/みなさん・一芸に秀でた人)   女将(居酒屋などの女あるじ/女性の将軍)   鬼(人間の感情を持たない冷酷なもの/亡霊・死んでも神仏や人間に転生できない人間のカス)   温存(何かを使わないで大切に保存しておくこと/異性に対して大変優しいこと)   


【カ行】
外人(外国人/アカの他人)   階段(家の中の上の階に上る通路/ある事柄が持続する時間の幅・二本語の「段階」に同じ)   街道(町と町をつなぐ道路/都会の大通り)   快楽(感覚的に「快く楽しい」こと/精神的に「快く楽しい」こと)   覚悟(心構え/理論や政策などに意識が高いこと)   格式(身分や家柄によって定められた人間活動の作法/公文や書簡など文章類の形式)   合算(合計する/勘定に合う)   下流(川の下方/①川の下方②下品)   可憐(かわいいものへのいじらしさ/対象の不幸な境遇にある者への同情)   学長(大学の長/年上の同窓に対する敬称・先輩) 恰好(体裁がいい/ちょうどそのとき)   脚気(ビタミンB1欠乏症の「かつけ」/水虫)空手(武術の一種/空いた手・手ぶら)   核心(物事の大事な部分/物事や構成メンバーの大事な部分)   活動(ある目的のために行動する/上記以外に体を動かしたり,物事がぐらぐらすることも含む)   活躍(目覚しく活動し,大いに手腕を振るうこと/「活発」「社交的」キャラクター)   我慢(辛抱強くこらえる/私が遅い)   漢語(音読みの漢字熟語/漢族の言語,いわゆる中国語)   勧告(プライベートのつながりを持つ人に対してアドバイスをする/公的世界の中で望ましいあり方をアドバイスする)   顔色(顔の色/すべての物の色)   感染(病気が移ること/外傷に限って用いる)   灌腸(便の排出を促すこと/ソーセージ・「香腸」とも)   完璧(欠点が一つもないこと/「完璧帰趙」の故事のタイトルで用いるのみ)   看病(病気の人を介護する/①診察する②診察を受ける)   汽車(蒸気機関車・列車/自動車) 黄色(色の名/最も高貴な色の名・ポルノ)   機関(ある目的を達するために設けられた組織/ある目的を達するために設けられた組織,役所)   吃音(どもる/理解不能。「口吃」という)   生地(服を作る布や織物/生の地黄の意味で,補血,強壮の漢方薬)   牙(動物の前歯と奥歯の間にある鋭い歯/人間も含めた動物の歯)   希望(未来に対する夢や期待/それ以外に「物事を解決,好転させる可能性」という意味でも用いる)   疑惑(人間の行為や事柄に対して疑いを持つこと,名詞用法/「納得できない」「疑う」という動詞,「疑わしげに」という副詞で,人間の心情のみに用いる)   緊張(人間関係において「心や体が引き締まる」状態/人間関係に限らず「物が不足する」場合にも用いる)   脚(太もも以下の足全体を指す/くるぶしから下の部分)   教頭(学校の副校長/兵隊に武術を教えていた教官)   教養(創造的な理解力や深い知識/人のよくない習慣などを強制的になおすこと・しつけ)   求人(働いてくれる人を募集する/他人の助けを求める)   急用(急ぎの用事/(金銭など)さしせまった必要)   行事(活動・儀式/何かを行う)   兄弟(兄弟姉妹/兄と弟)  公家(貴族/集団のこと)   靴(皮または布製の履物の総称/ブーツのような履物)   靴下(ストッキング・ソックス/靴の下?)    嘴(骨でできているくちばし/すべての生物の口)   工夫(いろいろ頭を働かせてよいアイディアを得ること/時間の長さ・暇・腕前・仕事)   熊手(落ち葉などをかき集める竹製の道具/中華料理の超上級料理の「熊掌」)   組合(労働者の権利を護る団体/組み合わせ)   刑事(犯罪捜査の警察官/「民事」に並ぶたいへん固い法律用語)   経理(会社の会計係/支配人・マネージャー)   境内(神社や寺院の敷地/国の領土)   怪我(負傷すること/「私をとがめる」の意)   今朝(今日の明け方/今日・今現在)   結局(とどのつまり/人間の結末,末路)   結構(かなり/構造・ストラクチャ)   結合(「結びつく」「結び付ける」,ただし非日常の硬い表現/同じ意味だが,日常的な行為にも用いる)   結束(団結/終結)   下水(家庭などから出た汚水/食用にする家畜の内臓)   下品(優雅でない人の振る舞い/下等な品物)   下落(物価などが下がる/ある事柄が下がって最終的なところに落ち着いたところ)   元気(身体の具合のいいこと/人間の根源的な活力)   建立(寺社など超俗的な建物を建てること/社会制度や外交関係,友情などを新しく築くこと)   交際(異性間など本音の部分での付き合い/世間を渡っていくためのテクニック)   呼吸(本来の意味以外に,人間関係の協調性を喩える/「空気を吸い,吐く」以外の意味をもたない)   拘束(外的な力によって身の自由を奪われること/相手から受ける精神的なプレッシャーでかしこまること)   高校(高等学校/大学)   工作(①ある目的のために人に働きかけること②簡単な器具を使って何かを作ること/仕事,仕事をする)   工事(土木,建築に関わる作業/塹壕やトーチカなどの防御施設。日本語の意味なら「施工」)   交代(変わりばんこ,「交替」とも/①引継ぐ②白状する。「交替」は日本語に同じ)
工程(作業の手順,加工の順序/大型プロジェクトや工事)   合計(数字を加えて総計を出すこと/上記以外に「考えてみる」「相談してみる」)   合同(二つのものが一つになること/互いに守るべき条文など・契約)   後年(何年か経ったのち/再来年)   心得(集団の一員としてふさわしい行動をするために納得しておくこと/雲の上の存在である人物の言説を学んで体得した知識・技術・思想など)   告訴(法的手続きによって人を訴える/何かの情報を人に教える)   鼓動(興奮や緊張による人間の感情の高まり/ある目標のために,言辞を用いて群集を奮い立たせること。日本語の「鼓動」は「跳動」)




【サ行】
最近(少し前のある時/現在に近い過去から,近い将来まで)   妻子(妻と子ども/妻)   裁判(法的訴訟を法律に基づき裁定すること。中国語の「審判」/スポーツの勝ち負けや反則などを裁定すること)   作為(よく見せようとしてわざわざ仕組むこと/業績・貢献)   作風(作品ににじみ出る作者の個性/人の思想,生活の態度)   猿股(男性の下穿き/サルの赤い尻)  自覚(自らの立場を知っていること/他人に配慮しながら行動すること)   質問(分からないところを尋ねる/問いただす,なじる)舅(夫の父親/母親の男兄弟)   姑(夫の母親/父親の女兄弟)   修行(宗教世界にとどまらず技芸や学問を身につけるよう苦しい努力をすること/宗教界のことに限られる)   出世(昇進栄達する/①世に出る・生まれる②世を出る・出家)   邪魔(妨げる・訪問する/妖怪変化)   手芸(刺繍や編み物など手先を使ってする細工/大工や左官,あるいは鍛冶職人の技芸)   書(①本②毛筆の文字/①の意味のみ) 
処分(①いらなくなった物を始末すること②組織の規律などに違反した人を処罰すること/②の意味のみ)   住所(居住地,あるいは所在地のところ番地/漠然と住んでいる場所を指す)   出産(子どもを生むこと/天然資源の産出,製品の生産)   正月(新暦1月/旧暦1月)  小生(自称/京劇の二枚目の男役)   丈夫(頑健なこと/夫)収集(価値あるもの・有用なものを集めるだけでなく,「ゴミ収集」のような場合にも用いる/価値あるもの・有用なものを集めることに限る)   趣味(切手集めや音楽・思索などを余技としていること/人生観などが同じであること)   情報(新しい時代の変化に関わる消息,中国語の「信息」/国家の機密や安全にかかわること)   心中(①心の中②男女や家族が将来への希望を失って一緒に自死すること/①のみ)   親切(他人に好意的に接する/優しい・親しみがこもる)   新聞(社会の出来事などの定期的刊行物,日刊が多い/ニュース,報道記事)   親友(親しい友だち/親戚と友だち)神妙(すなおで,おとなしい/神業のような不思議な・変幻自在の)   心霊(肉体を離れて存在するもの・超現実的なもの/心がもっとも美しいこと)   清楚(清らかな美しさ/①はっきりしている②わかる)   説話(神話・伝説などの総称で,文学ジャンルの一種/話すこと・おしゃべり)   前年(前の年,過ぎ去った年,先年/一昨年)   専門(限られた分野にもっぱら従事したり,関心を向けること/①の意味を持つが,形容詞。それ以外に「特に~」「わざわざ~」「しきりに~する」副詞用法)   先生(教師・医師など/先に生まれた人・男子の敬称)   先輩(年上/親の世代) 


【タ行】
大丈夫(問題ない/たくましい男)   大事(①重要な事柄②重要な③気をつける/①の用法のみ)   大変(①一大事②とっても/大きな変化)   怠慢(なまける①そっけなくする②不行き届けである)   対面(顔を合わせて会うこと/真正面)  打算(利害や損得を見積もること/①つもりである②意図)   短気(気短/自信がない・弱気である)   地域(範囲が狭く,中国語の「地区」/地方,郷土)   地方(中央に対する地方/①中央に対する地方②場所,ところ③部分)   着想(日本語は「思いつき」という名詞/中国語は「考える,考えを起こす」という動詞)   調度(家具や日常用具/①指図する②画策する③音楽などの調子)   提案(ある考えや議案を提出すること・その考えや議案/議案を提出する)   提携(助け合いながら共同で物事を行うこと/子どもの手を取って歩かせる・世話する)   提出(書類・資料などを差し出す/意見や問題,要求などを口頭で打ち出す)   手紙(信書/トイレットペーパー)   出口(外に出る通路/輸出)   手心(状況に応じて加減すること/①手の平の中央②手の中,勢力の及ぶ範囲)   手袋(防寒などのために手にはめる袋状のもの/ハンドバック)   天井(「床」と対になる家屋の上の部分/屋敷の中の家屋と家屋、または家屋と壁に囲まれた露天の空間)   伝言(人に頼んで相手に用件を伝えること/うわさ)   伝票(商店などで金銭の出納や取引の要件などを記載する紙片/司法機関が出す召喚状)   答案(出された問題に答えて書いた用紙/答え,解答)  東西(東と西/「東と西」以外に物品をいう。時に人や動物を指す)   到底(①どうやってみても②つまり/①最後まで~する②とうとう③そもそも)   得意(「ある種の成功を収めた後の人間の気持ち」と「上手にできる」/後者の意味はない)   投身(「投身自殺」の「投身」/理想に燃えて献身的に努力する行為)   東洋(アジア諸国の総称/日本を指していう)   戸口(出入り口/戸籍)   土台(①建築物の最下部②物事の基礎/土で築いた台)   泥棒(盗人/泥で作った棒)


【ナ行】
難聴(聴力が弱い/耳障りである・聞こえが悪い)   日中(①昼②日本と中国/①正午②は同じ)   入手(手に入れる/着手する)   人間(人/人間社会)  猫背(背骨が曲がっていること/中国語は「駝背」という)人参(野菜の一種/チョウセンニンジンの根)   念書(念のために作成して相手に渡す書類/読書)   納入(品物や金銭を納めること・主として抽象的な事柄に何かを取り入れること)   野花(野に咲く花/「野に咲く花」以外に妻以外の女性の喩え)


【ハ行】
配合(2種類以上のものを組み合わせる/力をあわせる・チームワークを組む)   馬鹿(愚か者・アホ/馬のような鹿)   覇気(物事を積極的に取り組もうとする意気込み・野望/横暴で筋を通さない)   莫大(巨大/これ以上はない)   馬上(馬の上/すぐに)   破綻(行き詰まること/ほころび・喩えとしての「しっぽ・馬脚」)   発覚(隠していた悪事などが明るみに出ること/気がつく・発見する)   発現(現れ出る,または現し出すこと/発見する,気づく)   発言(電報・郵便物や情報を送ること/手紙を出す)   発毛(毛が生えること/びくつく・怒る)   破門(師弟関係を絶ったり,信徒などの資格を剥奪すること/①ドアを壊す②ゴールインする③破門する)   飯店(中国料理店/ホテル)   走(走る/歩く)   逼迫(行き詰まって余裕のなくなること/無理強いをする)   皮肉(遠まわしに意地悪く相手を非難すること/皮と肉)   批評(物事の是非・善悪などを指摘して,自分の評価を述べること/欠点や間違いを指摘する)   百姓(農民/庶民)   病院(ベット数が20以上ある診察・治療を行う施設/主として専門病院を指し,「精神病院」のように熟語化して使う)   評判(世間の人が批評して是非を判定すること/勝敗または優劣を判定する)   風俗(①生活上のならわしやしきたり②風俗営業のこと/①のみ)   風流(奥ゆかしいこと・優雅なこと/人類社会に大きな影響を持つこと・色恋沙汰)   敷衍(意味や趣旨を押し広げて説明する/①いい加減にことを済ます②何とか持ちこたえる)   不覚(①気づかない,②知らず知らずに,③失敗/中国語は①②のみ)   節目(①木材などの節のあるところ②物事の区切り目/演劇・テレビなどの番組)   部署(それぞれの役割や分担を決めること/人員を配置する・任務を手配する)   分別(道理をよくわきまえていること/①別れる②区別する・手分けする)閉口(①手に負えなくて困ること②言い負かされて,言葉に詰まること/口を閉じる) 便宜(特別なはか らい/値段が安い)     勉強(励み努める/無理をして何かをする)   放置(置いたままにしてかまわないこと/置いておくこと)   法文(①法律の文章②大学の法学部と文学部/フランス語)   方便(ある目的のための便宜上の手段/便利である・具合がよい)   保守(①守旧派②機械やマンションなどの保全/①のみ②は「保修」「維修」という)   翻案(既成の作品の筋を生かしながら,別の作品に作り変えていくこと/ある人に関するそれまでの判決や歴史的な評価を覆して,新しい決定を下すこと)   本職(①本業②くろうと/自分の担当する職務,仕事) 翻訳(ある言語で書かれた文章を他の言語に置き換えて書き表すこと/ある言語を他の言語に言い換えたり,置き換えたりすること)   翻弄(思うままにもてあそぶこと/ページなどをめくり返すこと)


【マ行】
麻雀(室内遊戯の一種/スズメ・マージャンは「麻将」)   真面目(誠実なこと/本当の姿)   末代(後世/最後の君主)   祭(①神仏,祖先をまつること②記念・祝賀・宣伝などのために行うにぎやかな催し/①神仏,祖先をまつること②弔いをする③神通力を持った宝物を使う)   饅頭(コムギコの皮にアンを包んでつくったお菓子/コムギコを使った蒸しパン)   土産(①旅先などで求め,家に持ち帰る品物②他人の家を訪問するときに持っていく贈り物/①地方色豊かな特産品②その土地の産物)   名字(家の名である姓/①名前②事物の名称)   無心(無邪気であること・意志や感情の働きがないこと/意図的に何かしたりする気はない)   娘(①親から見た自分の女の子②未婚の若い女性/①お母さん②目上や年長の既婚の助成,または若い女性にも用いるが,単独では用いない)   無法(①法のないこと,法が守られていないこと②道理にはずれていること/~する方法がない)   無理(自然の摂理を無視して何かをすること/人倫道徳にもとるにかかわらず,故意に人をなじったりすること)   無論(言うまでもなく,もちろん/~を問わず,~にもかかわらず)   迷惑(人に面倒をかける/人を惑わせる)   模様(①文様②現時点で推測される状況/①人の姿形②およその状況)


【ヤ行】
焼餅(①焼いた餅②嫉妬心/コムギコを発酵させて天火で焼き上げた食品)   野菜(人手をかけた菜/人手のかかっていない野性の菜)   湯(沸かした水・お風呂/スープ)有数(取り上げて数えるほど主だっていること/成算がある・知れている)   有力(①権勢や勢力があるさま②可能性の強いさま/有力である・力強い)   床(板敷き/ベッド)   用意(支度や準備がきちんとできていること/意図・ねらい)   要員(ある仕事をするのに必要な人員/重要な人員)   用心(気をつける/①気を使う②下心がよくない)   嫁(息子の妻/①嫁ぐ②なすりつける)


【ラ行】
来日(日本に来ること/将来)   裏面(①背面②内幕/中・内側)   了解(相手の理解や行為を理解した上で,認めたり許したりすること/①深く理解すること②質問や調査を通じて状況を把握すること)   料理(食べ物を作ること/ややこしい物事を処理する)   留守(留まっていないこと・家を空けること/留まって守ること)冷蔵庫(飲食物を低温で保存するは箱型の容器や室/冷凍食品などの倉庫)   老師(年をとった僧,または師匠/教員)   老婆(年をとった女性/妻)
[PR]
by damao36 | 2010-08-18 05:06 | 中国語 | Comments(0)