<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

体感中国語133―最も中国語らしい文、日本語らしい文

 遠藤光暁氏の『中国語のエッセンス』(白帝社)を読んでいたら「最も中国語らしい文を一つだけ挙げよ」という課題が出されたら、迷うことなく“你要什么?”(What's your order?/What do you want?)の4文字を挙げるという記述がありました。

 この言葉は北京留学中の宿舎の食堂のカウンターで食べ物を注文する度に何百回となく师傅(料理を盛り付ける係の人)から聞かれたからだそうです。そして、この言葉がどうしてそのように感じられたのかについて、以下のように書かれています。

 中国人、ことに北京人は発声法からして違っていて、ハリのあるよく通る声でいきなりスパッとこう聞かれると、はじめは強力な矢が飛んできたような感じがしてひるんだものでした。
 それは声だけの問題ではありません。まず“你”という具合に自他を明白に分離して名指しで呼ばれること自体、「繊細な日本人にとってはギョッとすることです。それから「何が要るか」と聞きたいことだけを直裁明瞭にズバッと聞き、全く無駄がないのもドキッとする点です。更に、あれでなければこれ、これでなければあれを即座に選択するよう迫られているような気がして、朝起きたばかりの朦朧としてただでさえ優柔不断なのに迷うゆとりさえ与えられずに単刀直入に太刀を返えさねばならないのは気力が必要なことでした。そもそも日本だったら、こちらか注文を言うのを待っているはずで、あちらから積極的に「攻撃」をしかけてこないのではないでしょうか?



 それに対して、最も日本語らしい言葉はヨーロッパ旅行からの帰途、日本の飛行機に乗ってスチュワーデスから聞かれた「お飲み物は如何ですか」という文をやはり迷うことなく挙げたいと書いてありました。ヨーロッパではyesでなければno、noでなければyesと極めて論理的なカテゴリカルな言語生活を強いられていたので、砂漠の中でオアシスにたどりついたような思いがしたのだそうです。

 その理由を考えてみると、まず自他を分かたず、またいきなり選択を迫るのではなくたゆたいを許しつつ相手に思いやりの情を示し、更に「お飲み物」「いかが」といった敬語・謙譲語が奥床しさをかもし出し、ほんわかとしたえもいわれぬ世界を垣間見させてくれたことによるように思います。
 日本人の発声法も概してゆるやかで、特に若い女性はせせらぎが流れるような声で、これは家が……音を吸収する素材で作られ、……狭い部屋で話す生活が長かったことに由来するものと想像されます。



 でも、「たくましい中国語の方が世界標準」なのだそうで、「朝から油分のあるものをとってたくましさを身につけなければ中国語はマスターできないでしょう」とも書かれていました。

 おおむね遠藤説に賛成なのですが、語学の勉強に食事まで関係するのか、その点は賛否留保にしておきます。


    (近頃のテレビ、だみ声とヒステリックな狂声ばかりで、とんと「せせらぎが流れるような声」を耳にしない、
     それは難聴のせいかと疑うネズミ)
[PR]
by damao36 | 2009-01-31 15:32 | 中国語 | Comments(0)

オバマ大統領の妹婿は米国籍華人

先に「オバマ新大統領の弟は中国通」という記事を書き、大統領の異母弟マークは6年前から中国・深圳に住み、その妻は中国河南省出身だということを紹介しました。ところが、大統領には父がインドネシア人の異父妹にあたるマヤという女性がおり、その夫はカナダ生まれの米国籍華人なのだそうです。

それでは、2003年夏、ハワイでの妹の婚礼に出席した時の写真、ご覧ください。

d0144814_20264689.jpg



左端はオバマ大統領、これは間違いないですね。右端は髪形などで別人に見えますがオバマ夫人、二人の子供はオバマ大統領の娘たち、その横の白人の老婆は先ほど亡くなられた大統領の母方のおばあさんです。

大統領が親しげに肩を抱いているのが妹のマヤ、その横は新郎の両親、その横が新郎の呉加儒とその弟だそうです。


異母弟マークは今度の選挙にはまったく関係なかったようですが、妹婿の呉加儒はアメリカ在住の中国系アメリカ人に以下のような中国語付きの文書を配って、熱心に応援したとのことです。

「これまでオバマ候補者のように中国系アメリカ人や太平洋諸島の人たちをこのように理解している大統領候補者はだれもいませんでした。いろんな人種と話ができる候補者を支持しましょう。国家に真の変革をもたらしてくれる候補者を支援しましょう。」(还从来没有一个总统参选人像奥巴马这样了解华裔美国人和太平洋岛屿民众。我希望你们支持一个能和各族群选民进行对话的参选人,支持一个给国家带来真正实质性变革的参选人。


  (大統領のお父さんもお母さんもなかなか開けたグローバルな人だった、それに比べて と反省しきりのネズミ)
[PR]
by damao36 | 2009-01-29 20:28 | 中国語 | Comments(0)

君生我未生   我生君已老

雑誌『聴く中国語』2月号に題は「無題」なのでしょうか、こんな漢詩(古詩)が載っていました。私には漢詩はやっぱり訓読した方が好みにあうので、我流で訓読みをつけてみました。この詩は唐代の銅官窯製の陶器に彫られていたもので、陶工の自作か、当時巷間で流行った歌謡ではないかとのことです。この陶器は1974~78年間に、湖南省長沙の銅官窯跡から出土したものだそうです。


君生我未生   我生君已老      君生まれて我いまだ生まれず  我生まれて君すでに老ゆ
君恨我生遲   我恨君生早      君は恨む我の生まれしこと遲きを  我は恨む君の生まれしこと早きを
君生我未生   我生君已老      君生まれて我いまだ生まれず  我生まれて君すでに老ゆ
恨不生同時   日日與君好      同時に生まれざるを恨むも   日日君とみめよし
君生我未生   我生君已老      君生まれて我いまだ生まれず  我生まれて君すでに老ゆ
我離君天涯   君隔我海角      我君に離るること天涯  君我に隔たること海角
君生我未生   我生君已老      君生まれて我いまだ生まれず  我生まれて君すでに老ゆ
化蝶去尋花   夜夜棲芳草      蝶に化してゆきて花を尋ね   夜夜芳草に棲(す)まわん



私は古希を過ぎてやっと男の孫に恵まれました。2人の娘がいて孫は2人、昔なら少ないということでしょうが、今の時代まあまあなのでしょうか。

この詩を読みながら、遠くにいる孫の顔が目に浮かぶのです。


雑誌の日本語訳

あなたが生まれた時、私はまだ生まれておらず、私が生まれた時、あなたはもう老いている
私の生まれたのが遅いとあなたは恨み、あなたの生まれたのが早いと私は恨む
あなたが生まれた時、私はまだ生まれておらず、私が生まれた時、あなたはもう老いている
同じ時に生まれることなく、共に楽しい日々を過ごせないことを恨む
あなたが生まれた時、私はまだ生まれておらず、私が生まれた時、あなたはもう老いている
私はあなたの天の果て、あなたは岬のはるか彼方
あなたが生まれた時、私はまだ生まれておらず、私が生まれた時、あなたはもう老いている
蝶に姿を変え花を求めに行く、夜ごと芳しき草に宿る


        
   (近頃はいくらかでも孫たちの世代のために役立ちたいと思うようになった 120歳まで生きたい願望ネズミ)
[PR]
by damao36 | 2009-01-28 17:52 | 中国語 | Comments(0)

英中日対訳オバマ米大統領就任演説全文(2)

Text of Barack Obama's inaugural address(2)

As for our common defense, we reject as false the choice between our safety and our ideals. Our Founding Fathers, faced with perils we can scarcely imagine, drafted a charter to assure the rule of law and the rights of man, a charter expanded by the blood of generations. Those ideals still light the world, and we will not give them up for expedience's sake. And so to all other peoples and governments who are watching today, from the grandest capitals to the small village where my father was born: know that America is a friend of each nation and every man, woman, and child who seeks a future of peace and dignity, and that we are ready to lead once more.
  就共同防御而言,我们认为国家安全与国家理想的只能选其一的排他选择是错的。面对我们几乎无法想像的危险,我们的先辈们起草了确保法治和个人权利的宪章。一代代人民的鲜血夯实了这一宪章。宪章中的理想依然照亮着世界,我们不能以经验之谈放弃这些理想。因此我想对正在观看这一仪式的其他国家的人民和政府说,不论他们现在各国伟大的首府还是在如同我父亲出生地一般的小村落,我想让他们知道:对于每个追求和平和自尊的国家和个人而言,美国都是朋友,我们愿意再次领导大家踏上追寻之旅。
 防衛に関し、われわれの安全と理想が二者択一であるとの考えはまやかしであり、否定する。建国の父たちは、想像を超える危機に直面しながらも、法の支配と人権を保障する憲章を起草した。その憲章は何世代もの血をもって拡充された。この理想の光は今も世界を照らしており、ご都合主義で手放すことはできない。米国は、平和と尊厳を求めるすべての国、男性、女性、子どもの友人であり、大都市やわたしの父が生まれた小さな村まで、今日の日を見ている世界の人々や政府に告げたい。いま一度先頭に立つ用意があると。

Recall that earlier generations faced down fascism and communism not just with missiles and tanks, but with sturdy alliances and enduring convictions. They understood that our power alone cannot protect us, nor does it entitle us to do as we please. Instead, they knew that our power grows through its prudent use; our security emanates from the justness of our cause, the force of our example, the tempering qualities of humility and restraint.
  回想先辈们在抵抗法西斯主义之时,他们不仅依靠手中的导弹或坦克,他们还依靠稳固的联盟和坚定的信仰。他们深知单凭自己的力量我们无法保护自己,他们也深知我们强大并不足以使我们有权利为所欲为。他们明白,正是因为使用谨慎,我们的实力才不断增强;正是因为我们的事业是公正的、我们为世界树立了榜样,因为我们的谦卑和节制,我们才安全。
 先の世代がファシズムや共産主義と対決したのはミサイルや戦車の力だけではなく、確固たる同盟関係と信念であったことを思い起こしてほしい。先の世代は、われわれの力だけではわれわれを守ることはできないし、その力で思うままに振る舞っていいわけではないことをわきまえていた。軍事力は思慮深く用いることでその力を増すことを踏まえ、われわれの安定はわれわれの大義の正しさと力強さ、そして謙虚さや自制からもたらされることを知っていた。

We are the keepers of this legacy. Guided by these principles once more, we can meet those new threats that demand even greater effort -- even greater cooperation and understanding between nations. We will begin to responsibly leave Iraq to its people, and forge a hard-earned peace in Afghanistan. With old friends and former foes, we will work tirelessly to lessen the nuclear threat, and roll back the specter of a warming planet. We will not apologize for our way of life, nor will we waver in its defense, and for those who seek to advance their aims by inducing terror and slaughtering innocents, we say to you now that our spirit is stronger and cannot be broken; you cannot outlast us, and we will defeat you.
  我们继承了这些遗产。在这些原则的再次领导下,我们有能力应对新的威胁,我们需要付出更多的努力、进行国家间更广泛的合作以及增进国家间的理解。首先,我们将以负责任的态度,将伊拉克交还给伊拉克人民,同时巩固阿富汗来之不易的和平。对于老朋友和老对手,我们将继续努力,不遗余力,削弱核威胁,遏制全球变暖的幽灵。我们不会为我们的生活方式感到报歉,我们会不动摇地捍卫我们的生活方式。对于那些企图通过恐怖主义或屠杀无辜平民达成目标的人,我们要对他们说:我们的信仰更加坚定,不可动摇,你们不可能拖垮我们,我们定将战胜你们。
 われわれは、この遺産の守護者である。この信条にいま一度立ち返ることで、より大きな努力、国と国の間のより踏み込んだ協力と相互理解を必要とする新たな脅威に立ち向かうことができる。われわれは責任ある形でイラクをイラク人に委ね、アフガニスタンでは努力を惜しまず平和を築き上げる。古き友、かつての敵とともに核の脅威を減ずるための努力を重ね、地球温暖化を食い止める。われわれの生きざまを謝罪はしないし、守ることにためらいもない。そして、テロや罪のない人々をあやめて目的を達しようとする者に断言しよう。今こそわれわれの精神はより堅固であり、打ち負かされることはない。われわれは勝利する。

For we know that our patchwork heritage is a strength, not a weakness. We are a nation of Christians and Muslims, Jews and Hindus -- and non-believers. We are shaped by every language and culture, drawn from every end of this Earth; and because we have tasted the bitter swill of civil war and segregation, and emerged from that dark chapter stronger and more united, we cannot help but believe that the old hatreds shall someday pass; that the lines of tribe shall soon dissolve; that as the world grows smaller, our common humanity shall reveal itself; and that America must play its role in ushering in a new era of peace.
  因为我们知道,我们的多元化遗产是一个优势,而非劣势。我们国家里有基督徒也有穆斯林,有犹太教徒也有印度教徒,同时也有非宗教信徒。我们民族的成长受到许多语言和文化的影响,我们吸取了这个星球上任何一个角落的有益成分。正是因为我们民族曾亲尝过内战和种族隔离的苦酒,并且在经历了这些黑色的篇章之后变得更加强大更加团结,因此我们不由自主,只能相信一切仇恨终有一天都会成为过去,种族的划分不久就会消失,而且随着世界变得越来越小,我们相信终有一天人类共有的人性品德将会自动显现。在迎接新的和平时代到来的过程中,美国需要发挥自己的作用。
 寄せ集めであるわれわれの伝統は弱さではなく、力であることを知っている。われわれはキリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ教、ヒンズー教、そして無信仰の人々の国である。この地球の至る所から来たさまざまな言語や文化がわれわれを形づくっている。われわれは南北戦争や人種差別の苦渋を味わい、暗い歴史を超え強く立ち上がり、団結を強めた。だからこそ、過去の憎しみは乗り越えられると信ぜずにはいられない。民族間の隔たりは解消され世界が小さくなるにつれ、共通の人間性が現れると。そして、米国は新たな平和の時代への先導役を務めねばならない。

To the Muslim world, we seek a new way forward, based on mutual interest and mutual respect. To those leaders around the globe who seek to sow conflict, or blame their society's ills on the West -- know that your people will judge you on what you can build, not what you destroy. To those who cling to power through corruption and deceit and the silencing of dissent, know that you are on the wrong side of history; but that we will extend a hand if you are willing to unclench your fist.
To the people of poor nations, we pledge to work alongside you to make your farms flourish and let clean waters flow; to nourish starved bodies and feed hungry minds. And to those nations like ours that enjoy relative plenty, we say we can no longer afford indifference to suffering outside our borders; nor can we consume the world's resources without regard to effect. For the world has changed, and we must change with it.
  思索前方的路,我们无时无刻不在铭记那些远征沙漠和偏远山区的英勇美国战士,对他们充满了感激之情,他们和那些安息在阿灵顿国家公墓之下的战争英雄们一样,给与我们启示。
  我们尊敬他们,不仅因为他们是自由的守护者,还因为他们代表的是为国家服务的精神,他们自愿追寻比自身的价值更伟大的意义(美国国家之伟大)。此时此刻,在这个要塑造一代人的时刻,我们需要的正是这样一种精神。
イスラム世界に対しては、相互の利益と尊重に基づき前進する新たな道を希求する。争いの種をまき、自らの社会の災難への批判を西側社会に向ける指導者たちよ。諸兄が破壊するものではなく、築き上げるもので人々の審判が下るのだ。汚職と欺き、異議を抑圧することで権力にしがみつく者たちは、歴史の流れに外れていると知れ。ただ拳を下ろすなら、われわれは手を差し伸べよう。
 貧しき国々の人々には、田畑が豊かに実るよう、清潔な水があふれるよう、共に働くと誓おう。飢えた体に滋養を注ぎ、やせ細った心を癒やすために。そして、われわれと同様、豊かさに恵まれた国々には、これ以上の無関心は許されないと訴えたい。結果を顧みずに世界の資源を浪費することは許されない。世界は変わった。われわれも共に変わらなければならない。

As we consider the road that unfolds before us, we remember with humble gratitude those brave Americans who, at this very hour, patrol far-off deserts and distant mountains. They have something to tell us today, just as the fallen heroes who lie in Arlington whisper through the ages. We honor them not only because they are guardians of our liberty, but because they embody the spirit of service; a willingness to find meaning in something greater than themselves. And yet, at this moment -- a moment that will define a generation -- it is precisely this spirit that must inhabit us all.

For as much as government can do and must do, it is ultimately the faith and determination of the American people upon which this nation relies. It is the kindness to take in a stranger when the levees break, the selflessness of workers who would rather cut their hours than see a friend lose their job, which sees us through our darkest hours. It is the firefighter's courage to storm a stairway filled with smoke, but also a parent's willingness to nurture a child, that finally decides our fate.
  因为无论美国政府能做多少,必须做多少,美国国家的立国之本最终还是美国人的决心和信念。于防洪堤坝决堤之时收留陌生受难者的善意,于在经济不景气的时候宁愿减少自己工时也不肯看着朋友失业的无私,正是他们支撑我们走过黑暗的时刻。消防队员冲入满是浓烟的楼梯抢救生命的勇气,父母养育孩子的坚持,正是这些决定了我们的命运。
われわれの前に広がる道を考える時、今この時、はるか遠くの砂漠や山々をパトロールする勇敢な米国人を感謝の意を込めて思い起こす。時を超えてささやくアーリントンに眠る英雄たちのように、彼らはわれわれに語りかける。われわれは、彼らが自由の守り神というだけでなく、奉公の精神を体現しているからこそ、自分自身よりも大きな何かに積極的に意義を見いだそうとしているからこそ、敬意を表するのだ。これこそが今、そしてこの世代を定義付ける時、われわれすべてが宿すべき精神だ。
 政府はできることやしなければならないことをするが、結局、この国がよりどころとするのは、米国国民の信念と決意だ。堤防が決壊した時に見知らぬ人を受け入れる親切心。暗黒の時に友人が仕事を失うのを見るよりは、自らの労働時間を削る労働者の無私の精神。煙に包まれた階段を突進する消防士の勇気、子どもを育てる親の意志。これらこそが最終的にわれわれの運命を決定付けるのだ。

Our challenges may be new. The instruments with which we meet them may be new. But those values upon which our success depends -- hard work and honesty, courage and fair play, tolerance and curiosity, loyalty and patriotism -- these things are old. These things are true. They have been the quiet force of progress throughout our history. What is demanded then is a return to these truths. What is required of us now is a new era of responsibility -- a recognition, on the part of every American, that we have duties to ourselves, our nation, and the world, duties that we do not grudgingly accept but rather seize gladly, firm in the knowledge that there is nothing so satisfying to the spirit, so defining of our character, than giving our all to a difficult task. 
  我们面临的挑战也许是新的,我们应对挑战的措施也许也是新的,但那些长期以来指导我们成功的价值观——勤奋、诚实、勇气、公平竞争、包容以及对世界保持好奇心,还有对国家的忠诚和爱国主义——却是历久弥新,这些价值观是可靠的。他们是创造美国历史的无声力量。我们现在需要的就是回归这些古老的价值观。我们需要一个新的负责任的时代,一个觉醒的时代,每个国人都应意识到即我们对自己、对国家和世界负有责任,我们不应该不情愿地接受这些责任,而应该快乐地承担起这些责任。我们应该坚定这一认识,即没有什么比全身心投入一项艰巨的工作更能锻炼我们的性格,更能获得精神上的满足。
 
 われわれの試練は新しいものかもしれない。それに立ち向かう手段も新しいものになるだろう。しかし、われわれの成功は、勤勉、誠実さ、勇気、そしてフェアプレーにかかっている。昔から言われていることだが、その価値は本物だ。歴史を通じて静かなけん引力であり続けてきた。必要なのは、こうした真実に立ち返ることだ。いま求められているのは、新たな責任の時代だ。困難を乗り越えるために全力を尽くすことが最も精神を満たし、人格を鍛えるのだと信じるすべての米国人が、不承不承ではなく、むしろ喜びをもって進んで責務を果たすことだ。

This is the price and the promise of citizenship.

This is the source of our confidence -- the knowledge that God calls on us to shape an uncertain destiny.

This is the meaning of our liberty and our creed -- why men and women and children of every race and every faith can join in celebration across this magnificent mall, and why a man whose father less than 60 years ago might not have been served at a local restaurant can now stand before you to take a most sacred oath.

  这是公民应尽的义务,应做出的承诺。
  我们自信源于对上帝的信仰,上帝号召我们要掌握自己的命运。
  这就是我们自由和信仰的意义,这也是为何不同种族、不同信仰、不同性别和年龄的人可以同聚一堂在此欢庆的原因,也是我今天能站在这里庄严宣誓的原因,而在50多年前我的父亲甚至都不能成为地方餐馆的服务生。
 これが、われわれが市民であることの対価であり、市民が果たすべき約束なのだ。
 これが、われわれの自信の源だ。不確かな運命を生き抜くよう神が授けた知識なのだ。
 それが、われわれの自由と信念の意味である。あらゆる民族と信条の男女と子どもたちが、この壮大なナショナルモールに祝福のために集まった理由であり、また、60年足らず前には地元のレストランで給仕もしてもらえなかったであろう父を持つ1人の男が、最も聖なる誓いをするために皆さんの前に立つことができた理由なのだ。

So let us mark this day with remembrance, of who we are and how far we have traveled. In the year of America's birth, in the coldest of months, a small band of patriots huddled by dying campfires on the shores of an icy river. The capital was abandoned. The enemy was advancing. The snow was stained with blood. At a moment when the outcome of our revolution was most in doubt, the father of our nation ordered these words be read to the people:
   所以,让我们铭记自己的身份,镌刻自己的足迹。在美国诞生的时代,那最寒冷的岁月里,一群勇敢的爱国人士围着篝火在冰封的河边取暖。首都被占领,敌人在挺进,冬天的雪被鲜血染成了红色。在美国大革命最受质疑的时刻,我们的国父们这样说:
 この日を胸に刻もう。われわれが何者であり、どれほど遠く旅してきたのかを。米国誕生の年、厳寒の中で、少数の愛国者の一団がいてつく川岸で消えそうなたき火のかたわらに寄り合った。首都は見捨てられ、敵は前進し、雪は血に染まった。独立革命の実現が不確かなときに、建国の父が次の言葉を人々に読むよう命じた。

"Let it be told to the future world ... that in the depth of winter, when nothing but hope and virtue could survive ... that the city and the country, alarmed at one common danger, came forth to meet [it]."
  “我们要让未来的世界知道……在深冬的严寒里,唯有希望和勇气才能让我们存活……面对共同的危险时,我们的城市和国家要勇敢地上前去面对。”
 「希望と良識のみが生き残る酷寒の中、共通の敵にさらされた都市と地方は手を取り合ったと、将来、語られるようにしよう」

America. In the face of our common dangers, in this winter of our hardship, let us remember these timeless words. With hope and virtue, let us brave once more the icy currents, and endure what storms may come. Let it be said by our children's children that when we were tested we refused to let this journey end, that we did not turn back, nor did we falter; and with eyes fixed on the horizon and God's grace upon us, we carried forth that great gift of freedom and delivered it safely to future generations.
  今天的美国也在严峻的寒冬中面对共同的挑战,让我们记住国父们不朽的语言。带着希望和勇气,让我们再一次勇敢地面对寒流,迎接可能会发生的风暴。我们要让我们的子孙后代记住,在面临挑战的时候,我们没有屈服,我们没有逃避也没有犹豫,我们脚踏实地、心怀信仰,秉承了宝贵的自由权利并将其安全地交到了下一代的手中。
 米国よ。脅威に直面した苦難の冬において、時を超えるこの言葉を記憶にとどめよう。希望と良識を胸に抱き、いてつく流れに立ちはだかり、どんな嵐にも耐えてみせよう。子孫たちにこう言い伝えられるようにしよう。試練を与えられたとき、われわれは旅を途中で終えることを拒んだ。振り返ることも、くじけることもなかったのだと。そして地平線とわれわれにそそがれた神の慈悲を見据えながら、自由という偉大な贈り物を抱き、未来の世代に無事に届けたのだと。
[PR]
by damao36 | 2009-01-23 11:08 | 中国語 | Comments(0)

英中日対訳オバマ米大統領就任演説全文(1)

英語と中国語の勉強にと思って、1月21日のText of Barack Obama's inaugural address(第44任美国总统奥巴马就职演说/オバマ米大統領の就任演説)全文と「中国日报网站」中国語訳、共同通信日本語訳とを並べてみました。


My fellow citizens:
  我的同胞们,
 市民の皆さん。

I stand here today humbled by the task before us, grateful for the trust you have bestowed, mindful of the sacrifices borne by our ancestors. I thank President Bush for his service to our nation, as well as the generosity and cooperation he has shown throughout this transition. 
  今天我站在这里,看到眼前面临的重大任务,深感卑微。我感谢你们对我的信任,也知道先辈们为了这个国家所作的牺牲。我要感谢布什总统为国家做出的贡献,以及感谢他在两届政府过渡期间给与的慷慨协作。
  わたしは今日、謙虚な思いで任務を前にし、皆さんが寄せてくれた信頼に感謝し、祖先たちが払った犠牲に心を留めながら、ここに立っている。ブッシュ大統領のわが国への奉仕、ならびに(政権)移行の間示してくれた寛容さと協力に感謝する。

Forty-four Americans have now taken the presidential oath. The words have been spoken during rising tides of prosperity and the still waters of peace. Yet, every so often the oath is taken amidst gathering clouds and raging storms. At these moments, America has carried on not simply because of the skill or vision of those in high office, but because We the People have remained faithful to the ideals of our forbearers, and true to our founding documents.
  迄今为止,已经有44个美国总统宣誓就职。总统的宣誓有时面对的是国家的和平繁荣,但通常面临的是乌云密布的紧张形势。在紧张的形势中,支持美国前进的不仅仅是领导人的能力和远见,也在于美国人民对国家先驱者理想的信仰,以及对美国立国文件的忠诚。
 これまで、44人の米国人が大統領就任の宣誓を行った。その言葉は繁栄の高まりのとき、平和で静かなときに語られてきた。だが、多くの場合、誓いは立ち込める暗雲や猛威を振るう嵐の中で行われたのだ。こうしたとき、高位の者たちの技量や考え方に頼ることなく、われわれ人民が祖先の理想に忠実で建国の文言に従ってきたからこそ米国はこれまでやってこれた。

So it has been. So it must be with this generation of Americans.
  前辈们如此,我们这一代美国人也要如此。
 われわれはそう歩んできたし、今の世代の米国人も同様でなければならない。

That we are in the midst of crisis is now well understood. Our nation is at war, against a far-reaching network of violence and hatred. Our economy is badly weakened, a consequence of greed and irresponsibility on the part of some, but also our collective failure to make hard choices and prepare the nation for a new age. Homes have been lost; jobs shed; businesses shuttered. Our healthcare is too costly; our schools fail too many; and each day brings further evidence that the ways we use energy strengthen our adversaries and threaten our planet.
  现在我们都深知,我们身处危机之中。我们的国家在战斗,对手是影响深远的暴力和憎恨;国家的经济也受到严重的削弱,原因虽有一些人的贪婪和不负责任,但更为重要的是我们作为一个整体在一些重大问题上决策失误,同时也未能做好应对新时代的准备。
  我们的人民正在失去家园,失去工作,很多且要倒闭。社会的医疗过于昂贵、学校教育让许多人失望,而且每天都会有新的证据显示,我们利用能源的方式助长了我们的敌对势力,同时也威胁着我们的星球。
 われわれはいま危機の真っただ中にある。果てしない暴力と憎しみに対し戦争を続けている。一部の強欲で無責任な人々のせいだけでなく、皆が困難な道を選び次の世代に備えることができなかった結果、経済はひどく脆弱になってしまった。家を失い、仕事は減り、商売は行き詰まった。医療費は高過ぎ、学校制度は失敗している。われわれのエネルギーの使い方が、敵を強化し、私たちの星を脅かしているということが日々明らかになるばかりだ。

These are the indicators of crisis, subject to data and statistics. Less measurable but no less profound is a sapping of confidence across our land -- a nagging fear that America's decline is inevitable, and that the next generation must lower its sights.
  统计数据的指标传达着危机的消息。危机难以测量,但更难以测量的是其对美国人国家自信的侵蚀——现在一种认为美国衰落不可避免,我们的下一代必须低调的言论正在吞噬着人们的自信。
 これらは、データや統計で示すことができる危機である。計量はできないが、同様に深刻なのは、自信喪失が全土に広がっており、米国の衰退は避けられず、次の世代は下を向いて生きなくてはならないという恐怖だ。

Today I say to you that the challenges we face are real. They are serious and they are many. They will not be met easily or in a short span of time. But know this, America -- they will be met.
  今天我要说,我们的确面临着很多严峻的挑战,而且在短期内不大可能轻易解决。但是我们要相信,我们一定会度过难关。
 われわれが直面する試練は本物だ。深刻で数多くあり、容易に短期間では解決できない。だが知ってほしい、米国は克服すると。

On this day, we gather because we have chosen hope over fear, unity of purpose over conflict and discord.
  今天,我们在这里齐聚一堂,因为我们战胜恐惧选择了希望,摒弃了冲突和矛盾而选择了团结。

On this day, we come to proclaim an end to the petty grievances and false promises, the recriminations and worn out dogmas, that for far too long have strangled our politics.
  今天,我们宣布要为无谓的摩擦、不实的承诺和指责画上句号,我们要打破牵制美国政治发展的若干陈旧教条。  
 この日、われわれが集ったのは、恐怖より希望を、いさかいや不和を超越した共通の目的の下に団結することを選んだからだ。あまりにも長い間、この国の政治を窒息させてきた卑小な恨み言や偽りの約束、非難の応酬や使い古されたドグマ(教義)に別れを告げる。

We remain a young nation, but in the words of Scripture, the time has come to set aside childish things. The time has come to reaffirm our enduring spirit; to choose our better history; to carry forward that precious gift, that noble idea, passed on from generation to generation: the God-given promise that all are equal, all are free, and all deserve a chance to pursue their full measure of happiness.
  美国仍是一个年轻的国家,借用《圣经》的话说,放弃幼稚的时代已经到来了。重拾坚韧精神的时代已经到来,我们要为历史作出更好的选择,我们要秉承历史赋予的宝贵权利,秉承那种代代相传的高贵理念:上帝赋予我们每个人以平等和自由,以及每个人尽全力去追求幸福的机会。
 われわれの国はまだ若いが、聖書の言葉にあるように、子供じみたまねをやめるときだ。忍耐の精神を再び掲げよう。より良い歴史をつくるときだ。神の前ではすべての人民が平等で自由であり、幸福を追求するためのあらゆる機会に恵まれているという世代を超えて受け継がれた崇高な理想を実行に移すときだ。

In reaffirming the greatness of our nation, we understand that greatness is never a given. It must be earned. Our journey has never been one of shortcuts or settling for less. It has not been the path for the faint-hearted -- for those who prefer leisure over work, or seek only the pleasures of riches and fame. Rather, it has been the risk-takers, the doers, the makers of things -- some celebrated, but more often men and women obscure in their labor, who have carried us up the long, rugged path towards prosperity and freedom.
  在重申我们国家伟大之处的同时,我们深知伟大从来不是上天赐予的,伟大需要努力赢得。(我们的民族一路走来),这旅途之中从未有过捷径或者妥协,这旅途也不适合胆怯之人、或者爱安逸胜过爱工作之人、或者单单追求名利之人。这条路是勇于承担风险者之路,是实干家、创造者之路。这其中有一些人名留青史,但是更多的人却在默默无闻地工作着。正是这些人带领我们走过了漫长崎岖的旅行,带领我们走向富强和自由。
 われわれの国家の偉大さを見直すとき、それは決して所与のものではない。つかみ取らなくてはならないのだ。われわれの旅に近道はない。その旅路は、労働より余暇を好み、富や名声による喜びのみを欲する者たちのものではなかった。むしろ、リスクを恐れず、自ら実行する者、物づくりをする者たちのためにある。一部は著名な人々かもしれない。だが、その多くは繁栄と自由へと続く長くでこぼこした道でわれわれを導いてきた、名もない労働者たちである。  

For us, they packed up their few worldly possessions and traveled across oceans in search of a new life.

For us, they toiled in sweatshops and settled the West; endured the lash of the whip and plowed the hard earth.

For us, they fought and died, in places like Concord and Gettysburg; Normandy and Khe Sahn.
  为了我们,先辈们带着微薄的细软,横渡大洋,寻找新生活;为了我们,先辈们忍辱负重,用血汗浇铸工厂;为了我们,先辈们在荒芜的西部大地辛勤耕作,定居他乡;为了我们,先辈们奔赴(独立战争中的)康科德城和葛底斯堡、(二战中的)诺曼底、(越战中的)Khe Sahn,他们征战、死去。
 それは、語るべき所有物もなく新たな人生を求めて海を渡った人々。劣悪な環境で働き、西部に移り住み、硬い大地にすきを入れるときの衝撃に耐えてきた人々。コンコード(独立戦争の激戦地)、ゲティズバーグ(南北戦争の激戦地)、ノルマンディー(第2次世界大戦で連合軍が上陸作戦を行った場所)、そしてケサン(ベトナム戦争の激戦地)のような場所で闘い、死んでいった人々のことである。

Time and again these men and women struggled and sacrificed and worked till their hands were raw so that we might live a better life. They saw America as bigger than the sum of our individual ambitions; greater than all the differences of birth or wealth or faction.
  一次又一次,我们的先辈们战斗着、牺牲着、操劳着,只为了我们可以生活得更好。在他们看来,美国的强盛与伟大超越了个人雄心,也超越了个人的出身、贫富和派别差异。
 繰り返して言う。彼らはもがき、犠牲となり、その手が擦りむけるまで働いた。われわれがより良い人生を送ることができるようにだ。彼らの目には、アメリカは個人の野望の集積よりも大きく、出自の違いや貧富の差を超えた素晴らしい存在であり続けてきた。

This is the journey we continue today. We remain the most prosperous, powerful nation on Earth. Our workers are no less productive than when this crisis began. Our minds are no less inventive, our goods and services no less needed than they were last week or last month or last year. Our capacity remains undiminished. But our time of standing pat, of protecting narrow interests and putting off unpleasant decisions -- that time has surely passed. Starting today, we must pick ourselves up, dust ourselves off, and begin again the work of remaking America.
  今天我们继续先辈们的旅途。美国依然是地球上最富裕、最强大的国家。同危机初露端倪之时相比,美国人民的生产力依然旺盛;与上周、上个月或者去年相比,我们的头脑依然富于创造力,我们的商品和服务依然很有市场,我们的实力不曾削弱。但是,可以肯定的是,轻歌曼舞的时代、保护狭隘利益的时代以及对艰难决定犹豫不决的时代已经过去了。从今天开始,我们必须跌倒后爬起来,拍拍身上的泥土,重新开始工作,重塑美国。
 われわれは今日もこの旅を続けている。われわれは世界で最も繁栄した強い国家であり続ける。われわれの労働者はこの危機が始まったときと同様に生産的で、われわれは変わらず独創的だ。われわれの商品やサービスは先週や先月、昨年と変わらず必要とされている。われわれの能力は衰えていない。しかしやり方を変えず限られた利益を守り、嫌な決断を先送りする時代は確実に過ぎ去った。今日からわれわれは元気を取り戻し、ほこりを払い、米国を再生させる仕事に取り掛からなければならない。

For everywhere we look, there is work to be done. The state of the economy calls for action, bold and swift, and we will act -- not only to create new jobs, but to lay a new foundation for growth. We will build the roads and bridges, the electric grids and digital lines that feed our commerce and bind us together. We will restore science to its rightful place, and wield technology's wonders to raise healthcare's quality and lower its cost. We will harness the sun and the winds and the soil to fuel our cars and run our factories. And we will transform our schools and colleges and universities to meet the demands of a new age. All this we can do. And all this we will do.
  我目之所及,都有工作有待完成。国家的经济情况要求我们采取大胆且快速的行动,我们的确是要行动,不仅是要创造就业,更要为(下一轮经济)增长打下新的基础。我们将造桥铺路,为企业铺设电网和数字线路,将我们联系在一起。我们将回归科学,运用科技的奇迹提高医疗质量,降低医疗费用。我们将利用风能、太阳能和土壤驱动车辆,为工厂提供能源。我们将改革中小学以及大专院校,以适应新时代的要求。这一切,我们都能做到,而且我们都将会做到。
 至る所にわれわれがなすべき仕事がある。(現在の)経済状態には大胆で迅速な行動が必要だ。われわれは新しい仕事をつくり出すだけでなく、新たな成長の基盤を築くために行動する。商業を潤してわれわれを結び付ける道路や橋、配電網やデジタル回線をつくる。科学を正当に位置付け直し、技術の驚異を巧みに使って医療の質を向上させ、そのコストを削減する。太陽や風力、土壌を利用して自動車を動かし、工場を稼働させる。新しい時代の要望に応じるため学校や単科大、大学を改革する。われわれはこれらをすべて成し遂げることができるし、成し遂げるだろう。

Now, there are some who question the scale of our ambitions -- who suggest that our system cannot tolerate too many big plans. Their memories are short. For they have forgotten what this country has already done; what free men and women can achieve when imagination is joined to common purpose, and necessity to courage.
  现在,有一些人开始质疑我们的野心是不是太大了,他们认为我们的体制承载不了太多的宏伟计划。他们是健忘了。他们已经忘了这个国家已经取得的成就;他们已经忘了当创造力与共同目标以及必要的勇气结合起来时,自由的美国人民所能发挥的能量。
 今、われわれの野心の大きさに疑問を唱える人がいる。われわれのシステムがこれらの大きな計画に耐えられないと指摘する人がいる。しかし彼らの記憶力は乏しい。彼らはこの国が成し遂げたものを忘れている。想像力が共通の目的と結び付き、必要性が勇気と交わった時、自由な男性、女性が成し遂げることができるものを忘れている。

What the cynics fail to understand is that the ground has shifted beneath them -- that the stale political arguments that have consumed us for so long no longer apply. The question we ask today is not whether our government is too big or too small, but whether it works -- whether it helps families find jobs at a decent wage, care they can afford, a retirement that is dignified. Where the answer is yes, we intend to move forward. Where the answer is no, programs will end. And those of us who manage the public's dollars will be held to account - to spend wisely, reform bad habits, and do our business in the light of day -- because only then can we restore the vital trust between a people and their government.
  这些怀疑论者的错误在于,他们没有意识到政治现实已经发生了变化,长期以来耗掉我们太多精力的陈腐政治论争已经不再适用。今天,我们的问题不在于政府的大小,而在于政府能否起作用,政府能否帮助家庭找到薪水合适的工作、给他们可以负担得起的医疗保障并让他们体面地退休。哪个方案能给与肯定的答案,我们就推进哪个方案。哪个方案的答案是否定的,我们就选择终止。而掌管纳税人税金的人应当承担起责任,合理支出,摒弃陋习,磊落做事,这有这样才能在政府和人民之间重建至关重要的相互信任。
 皮肉屋は、彼らの足元で地面が動いたことを理解していない。長い間、われわれを消耗させた陳腐な政治議論はもはや通用しない。今日問われているのは政府の大きいか小さいかではなく、政府が機能するかどうかだ。各家庭が適正な賃金の仕事や負担できる医療、尊厳ある退職後の生活を手に入れる手助けを政府ができるかどうかだ。答えが「イエス」の時、われわれは前に進む。答えが「ノー」の時、その政策は終了する。国民のお金を管理するわれわれは、賢明に支出し、悪い慣習を改め、日の光の下で仕事ができるよう責任を持つ。なぜならそれによってのみ、人々と政府の間の不可欠な信頼関係を再生することができるからだ。

Nor is the question before us whether the market is a force for good or ill. Its power to generate wealth and expand freedom is unmatched, but this crisis has reminded us that without a watchful eye, the market can spin out of control -- and that a nation cannot prosper long when it favors only the prosperous. The success of our economy has always depended not just on the size of our Gross Domestic Product, but on the reach of our prosperity; on our ability to extend opportunity to every willing heart -- not out of charity, but because it is the surest route to our common good.
  我们面临的问题也不是市场好坏的问题。市场创造财富、拓展自由的能力无可匹敌,但是这场危机提醒我们,如果没有监管,市场很可能就会失去控制,而且偏袒富人国家的繁荣无法持久。国家经济的成败不仅仅取决于国内生产总值的大小,而且取决于繁荣的覆盖面,取决于我们是否有能力让所有有意愿的人都有机会走向富裕。我们这样做不是慈善,而是因为这是确保实现共同利益的途径。
 問うべきは、市場が良いか悪いかではない。富を生み出し自由を拡大する市場の力は無類のものだ。しかしこの危機は、絶えず注視していなければ市場が制御不能になることを再確認させた。繁栄だけを望んでいると国家の繁栄は長く続かないことを再確認させた。国内総生産(GDP)の規模だけでなく、広がる繁栄の範囲が、やる気のある者に機会を与えるわれわれの力が、われわれの経済の成功を決定付けてきた。それが慈善からではなく、われわれの公益に通じる最も確実な道だからだ。
[PR]
by damao36 | 2009-01-23 10:37 | 中国語 | Comments(0)

オバマ新大統領の弟は"中国通"

日本で出版されている『聴く中国語』1月号に「オバマ氏の弟、身分が知れて仕事中断」(奥巴馬弟弟身份曝光中斷工作)という記事がありましたが、同じく日本で出されている週刊紙『中文導報』1月20日の記事に「オバマの中国の弟とその夫人、はじめてメディアの前に」(奥巴馬在中國的弟弟及其太太首次曝光)という記事が出ていました。
http://www.chubun.com/modules/article/view.article.php/94848/c104

この弟は大統領オバマ氏とは異母弟、亡くなった父親の3番目の妻の子だそうで、母親姓を名乗っているのでマークというのだそうです。

マーク氏は2002年から6年間中国深圳に暮らしており、妻は河南省出身の中国人女性です。『紅楼夢』を愛読し、毛筆に魅せられ、兄に毛筆で書いた成語を贈ったこともあるとか。また、菜食主義者で「豆腐とじゃがいもチップ」が好物なのだそうです。

アウトドア派でピアノが得意なマーク氏は、深圳で中国製品をアメリカに輸出する仕事をしており、顧問も何社か務めているそうですが、そのかたわらでずっとボランティア活動に熱心でした。その活動の一環として開かれた19日のパーティーに、はじめてマスコミに姿を出すことに同意します。司会者は「マークは“中国の娘婿“」と紹介したのだそうです。 
d0144814_2121735.jpg


オバマ新大統領のアメリカが日本よりも中国に魅かれるのではないかととても気になる人には、ちょっと微妙な事実でしょうか。



  (経済もグローバル化の時代なら家族関係もグローバル化で当然、とはなかなかいかない 純血主義 ネズミ)
[PR]
by damao36 | 2009-01-20 23:12 | 中国 | Comments(0)

体感中国語132―拾遺・否定の漢字「未」、そして「毋」「勿」「莫」について

「否定を表す語(漢字)」として前々回は「」、「」、「」、「」、「」、前回は「)」を取り上げました。もうこれで全部かなあと考えていたら、「」があることに気付きました。これを落としていたのはやっぱり書面語だったからでしょうか。


『现代汉语词典』を引くと「①没(跟’已’相对) ②」とありました。ついでに「」まで引いてみると「①没有(跟’有’相对) ②」 ③同’毋’」とありました。そういえば昔この「」、漢文で「~スルナカレ」と教わりました。同時に、同じ訓で「」もあったことを思い出しました。


ところで「」、わが国漢文では「イマダ~ゼズ」と最初に副詞をつけて否定するいわゆる再読文字です。「」(すでに~なる)の反対語とありますから、「まだ~ではない」ということで、口語でならほとんど「还没(有)」などでいってしまうだろうと思いました。

それでは会話で使えるかもと思う「~」を含む語句2つととその文例を挙げておきます。

未必      她未必来。 She may not come. (彼女は来ないかもしれない。)
         他未必知道。 He don’t necessarily know. (彼は知ってるとは限らない。)

未尝(未曾)  我们未尝见过。 We have never seen it before. 
         (私たちまだお会いしたことはなかったですね。)
         我未尝听说过。 I never heard of it. 
         (私はまだ聞いたことがありません。)
          那也未尝不可。 That should be all right. 
         (あれもいけないというわけではない。)

ところで、最近話題の「未曾有」(みぞう)、『现代汉语词典』には載っていませんでした。『日中辞典』(小学館)で引くと、「空前kōngqián。前例のないこと。¶石油工业正以~的速度向前发展/石油工業はかつてない速度で発展している.」という説明でした。


」を含むき四字熟語はあまりなく、覚えておいていいのは「无可厚非give no cause for much criticism」と同じ意味の「未可厚非」(過度に非難すべきほどでもない)くらいでしょうか。



それでは折角ですから、「」「」「」も調べてみました。

」は字体のせいでしょうか、用例はありませんでした。この字と同じ意味・発音の「」は「请勿吸烟  No Smoking!」がありました。この標語はよく見かけますね。


」はいくつかありましたので、覚えておきたいものを抜き出しました。

莫不  众人莫不为之感动。  There was no one who was unmoved. 
                    (だれもみなこれには感動した。)
莫非  莫非写错了。  Could it be that it was written wrongly?
               (ひょっとして書き間違ったりしなさんなよ。)
     这人莫非就是我当年的同学? Could this man be my old school friend?
                        (この男はまさか私のかつての同級生じゃあるまい。)
莫名其妙  1 be unable to make head or tail of sth ; be baffled
           你这些话真叫我莫名其妙。
            It puzzles me that you should have made such remarks.
            (お前のこの話私にはまったくチンプンカンだ。)
          2 without rhyme or reason ; inexplicable odd.
            她莫名其妙地生起气来了。
            She got angry without rhyme or reason.
            (彼女はなぜか怒りだした。)
莫逆之交  bosom friends  (莫逆の交わり)
[PR]
by damao36 | 2009-01-19 14:17 | 中国語 | Comments(0)

体感中国語131―拾遺・否定語の基本漢字(「无(無)」について)

前回は「否定を表す語(漢字)としてまず思い浮かぶのは「」、次に「」です。「」も否定の命令形ですから、これも加えましよう。さらにわが国漢文で「アラズ」と訓読みする「」があります。ときに口語で「不用」を縮めて「 béng」という人もいます。まあ、こんなところでしょうか。」と書きましたが、考えてみると、一言は触れてはいましたが、もう一つ「)」という漢字がありました。

この「)」、繁体字の「」は日本語では「ない」という意味などで、とてもお馴染みの漢字です。中国語も『现代汉语词典』では「」に関する熟語が約9ページ占めているのに対して、5ページほどを占めていますから、決してめずらしい漢字だとは言えないでしょう。それなのに私が落としたのはどうしてなのでしょうか。

弁解になりますが、きっとこれは中国語会話の中で、「」ほど述語の一部としては使わない、だからではないのか、私はそう思ったのでした。

この語は会話の中では「没有」で置き換えられていますから、単独で自由に使うというよりは、古典語の中で生まれた四字熟語や慣用句が今に残って使われている、そういうことではないのかということです。


でも、会話の中の述語表現で、書面語的ではありますが、こんな言い方もありました。

在场的人无不为之掉泪。    Everybody present was moved to teas.
心中千言万语, 一时无从说起。    So many ideas crowded in upon my mind that for a moment I
                        did not know how to bigin.
他谈的无非是些日常琐事。   What he says is nothing but the trivial of everyday life.
无论是谁都不允许无故缺席。    Nobody should be absent without cause, no matter who he is.
无论如何,我们也得在今天做出决定。   We’ve got to make a decision today, whatever happens.
会谈取得了一些进展, 但无所谓什么突破。    Some progress has been made in the talks, but it
                               cannot be regarded as a break-though.
他去不去无所谓    It makes no difference whether he is going or not.


あと、この字、意外と四字熟語が多かったので、20ほど列挙しておきます。

无地自容    wish that one could disappear from the face of the earth ; feed utterly ashamed
无恶不作    stop at nothing in doing evil ; be deeply steeped in iniquity
无法无天   laws human and divine ; be neither God-fearing nor law-abiding ; trample law
         underfoot without batting an eyelid
无济于事   be of no avail ; wo’t help matters
无家可归    wander about with no home to go ; be homeless
无价之宝   priceless treasure
无精打采   crestfallen ; in low spirits
无可非议    beyond reproach ; above criticism ; blameless
无可厚非   give no cause for much criticism
无可救药    incorrigible ; incurable
无可奈何    it can’t be helped
无孔不入    (of persons) seek every opportunity(to do evil)
无能为力    inportent :
         在这种情况下,他要帮也是无能为力  He was in no position to help under such
                                    circumstances.
无微不至   (of cares,concern)meticulous ; in every possible way
无依无靠    have no one to depend on ; be help-less
无影无踪    without a trace
无与伦比    unique ; without equal ; incomparable ; unparalleled
无缘无故    ithout cause or reason ; for no reason at all
无中生有    purely fictious ; fabricated
[PR]
by damao36 | 2009-01-18 17:05 | 中国語 | Comments(0)

体感中国語130―否定語の基本漢字は5つか

否定を表す語(漢字)としてまず思い浮かぶのは「」、次に「」です。「」も否定の命令形ですから、これも加えましよう。さらにわが国漢文で「アラズ」と訓読みする「」があります。ときに口語で「不用」を縮めて「 béng」という人もいます。まあ、こんなところでしょうか。

」、英語では「no」と「not」、日本語では「~ない」、または文語的表現の「~ズ」です。中国語の「」の品詞は副詞ということになっています。英語は「no」が形容詞か副詞、「not」は動詞を常に限定しますから副詞です。日本語の「~ない」は用言を修飾限定するのではなく、後ろにくっつく付属語なので、助動詞です。付属語でない自立語の「ない」もありますが、この場合は形容詞の「ない」です。中国語では「没(有)」の意味です。


それでは「」の用例を挙げておきます。

不懂   我不懂。   I don’t know.  (わかりません。)
不对   这样做不对。  It’s wrong to act like that.  (こんなふうにするのは間違いだ。)
不是   我不是韩国人。  I’m not a Korean.  (私は韓国人ではありません。)
不要   不要那样傲慢。  Don’t be so arrogant.  (あんなに傲慢じゃあだめだ。)
不用   不用惊慌。  There is no need to panic.  (慌てることはない。)
不错   他的中文挺不错。   His Chinese is not bad.  (彼の中国語はとてもうまい。)
不严重   not serios.  (たいしたことじゃあない。)
不可能   impossible.  (不可能だ。)
不小心  careless.  (うっかりする。)
拿不动  too heavy to carry.  (持てない。)
睡不好  not sleep well.  (よく眠れない。)

なお、「不」は副詞ですが、他の副詞とは違って単独で使用することができるという特色があります。

例   他知道吧?  不、他不知道。  He knows , doesn't he ? No,he doe'snt.
                          (彼は知ってるの。  いや、彼は知らないよ。)

」はもともと「没有」というべきところを省略したいい方です。基本的には「没有」と同じです。品詞は動詞のときと副詞のときがあります。古語では「无(無)」でしょう。日本語では形容詞の「ない」です。(日本語の「ない物はやれない」の2つの「ない」、最初の「ない」は自立語で形容詞、後の「~ない」は付属語で助動詞です。)

動詞のときは「①持っていない。②存在していない。③~に及ばない(比較形)。④ある数量・時間に達しない。」という4つの意味があります。

」の用例

我没(有)钱。   I have no maney.  (お金がない。)
没(有)人在家 。   There is no one at home.  (だれもいない。)
事情没(有)你说的那么严重。  Things are not as easy as you said. 
                     (あんたが言うほど大したことではない。)
没有两个星期他就走了。   He left in less than two weeks.  (二週間もいなくて彼は出て行った。)

副詞のときは「①完了・実現の否定を表す。②経験の否定を表す。」の2つです。

我昨天没(有)去。   I did’t go yesterday.  (昨日は行かなかった。)
商店还没(有)关门。   The shop hasn’t closed yet.  (お店はまだしまっていない。)
他没(有)去过云南。  He has never been to Yunnan.  (彼はまだ雲南には行ったことがない。)
       「没」の副詞用法、英語訳は過去または現在完了、日本語訳も過去・完了の「~た」になっています。
        でも、中国語はなぜか過去という考え方はしません。
    


」は「別れる」という動詞、「別の」という形容詞もありますが、禁止(否定の命令)を表す副詞として使われる方が多いようです。副詞の「」は「~するな。~する必要はない。~ではなかろうか。~かもしれない」といった意味になります。

」の用例

别忘了。  Don’t forget.   (忘れないでね。)
别忙。   No hurry.   Take your time.  (慌てなさんな。)
他怎么还没来,别是病了吧?   Why hasn’t he come yet? I hope he’s not ill.
                     (彼はどうして来ないのだろう、まさか病気じゃなかろうか。)


わが国漢文で「アラズ」と訓読みする「」には名詞、動詞、形容詞、副詞の4つの用法があります。名詞の「正しくないこと」、形容詞の「~ではない」、動詞の「的外れである」というのはいずれも古典的な書面語です。副詞表現は「不要」「不得」を文語調で強調した大げさな言い方でしょう。

」の用例

名詞   混淆是非。   confuse right and wrong.  (是と非とが入り混じっている。)
形容詞  非正义。   非正式。   unjust    informal
動詞    答非所问。  give an irrelevant answer  (見当違いの答えをする。)
副詞   我非要你去。   I insist on your going.  (私は是が非でも行かなくちゃいけない。)
      这工作今天非得完成。   This work simply must be done today. 
                      (この仕事はどうしても今日中にやり終えないといけない。)


」の用例(「不用」の縮語)

甭再说了。  Don’t say any more.  (二度と言うな。)
甭管他。  Leave him alone.  (彼にかまうな。)
[PR]
by damao36 | 2009-01-17 08:43 | 中国語 | Comments(0)

これからは「新興国向け輸出株式会社」になるのだろうか

水野和夫氏の『金融大崩壊 「アメリカ金融帝国」の終焉』(NHK出版)を読んでいたら、今回の住宅バブル崩壊前まではアメリカは「金融投資銀行株式会社」であり、わが国は「輸出株式会社」、しかも「先進国向け輸出株式会社」で、この二つは表裏一体、コインの裏表だったと書かれていました。

このようなわが国がこれから選択する方向はというと、日本の技術力を生かして、「新興国向け輸出株式会社」に舵を切るしかないとも書かれていました。


ところで、15日の読売新聞社説は「輸出企業不振 北米市場頼みが裏目に出た」というタイトルでした。その中で日本経済の現状について、まず以下のように述べています。

 「金融危機に端を発した世界同時不況で、日本の輸出企業の業績が急速に悪化している。今や、「総崩れ」とも言える状況になってきた。
 ……。
 日本経済を牽引する製造業の業績不振は、自動車業界の失速から始まった。
 ……。
 「トヨタショック」の波が、電機業界や素材メーカーなどに幅広く及んできたといえよう。」


次に、これからの日本経済のあり方として以下のような提言をしています。

 「ここ数年、北米などの好調な海外市場と円安を追い風に、輸出企業の好業績が続いた。しかし、経営環境の激変で、収益構造のもろさをさらけ出した形だ。
……。
 輸出の鈍化で、日本の経常黒字も激減している。製造業の不振は景気後退局面入りした日本経済の回復の足かせにもなろう。
 厳しい状況の下、輸出企業各社は収益の確保に躍起だ。
 ……。
 しかし、リストラ加速などによるコスト削減は、対症療法に過ぎない。中長期的な視野から、収益構造を転換する方策が急務だ。
 まず、北米依存を改め、潜在成長力が高い中国やインドなどの新興市場を含めて、グローバルに稼ぐ体制を強化する必要がある
 ……。
 将来の競争力の源泉になる新製品を生み出すため、研究開発の重要性も一段と増す。
 日本の製造業は、高い技術力をテコにしながら、かつての円高不況や、IT(情報技術)バブル崩壊を克服してきた。今回の苦境を乗り切る底力に期待したい。」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20090114-OYT1T00952.htm

ここで私が注目したのは下線部でした。水野氏の「新興国向け輸出株式会社」、またどこかで見た「10億の市場から40億の市場へ」なのでしょうか。


そうなるのだろうなあと私も思うのですが、でも気になることがあります。

それはひそかに愛読している産経新聞元北京特派員福島香織記者の記事「CHINA13億のお客様」に書かれていることです。

 「結局、CHINA13億は世界経済を救う、お客様になりうるのか。それは来年、あるいは今後数年の中国経済・社会の流れをみないことにはなんともわからない。しかし、中国が米国にかわるお客様になってくれないことには、世界不況からの脱出の絵がかきにくい。その一方で、もし期待どおり中国を世界最大の消費者に育てあげられたら、そして、今の政治体制、つまり軍事独裁政権の性質を維持したままでのままであれば、それもちょっと、そら恐ろしい。
 なぜなら、お客様は神様、だから。金は使うヤツが偉いのだ。消費者が一番多い国の通過が基軸通貨となり、経済をリードする。世界中の商売人はお客様のご機嫌をうかがい、つねにお客様のご要望にこたえなければならないのが宿命。中国人が世界のお客様になった暁は、米国以上に横暴で旺盛なモンスター・カスタマーとして君臨する、かもというのは想像がすぎるというものだろうか。」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090109/chn0901090147000-n1.htm

福島記者の懸念が思いすごし、案ずるより産むがやすし、杞人憂天で終わりますことを願っています。


              (「私食べる人、あなた作る人」だったが、不安になって料理教室に行くことを決めた ネズミ)
[PR]
by damao36 | 2009-01-17 08:08 | 中国 | Comments(0)