副詞の分類――これでいいのか

 副詞の主な働きは述語動詞の伝える動作や行動,形容詞の性質や状態がどのような条状況下で行われているのかをより具体的な情報として伝える語である。以下はその働きをもとに『中国語文法ワールド』§15副詞P.295)では副詞を1.時間 2.程度 3.範囲限定 4.重複反復 5.方式様態 

6.語気話し手のムード 7.否定禁止 8.疑問」の8項目に分類した。

 初稿段階では上記1~8の分類に従って≪副詞――意味上の分類≫という表にまとめたが,例語をきちんと分類できたという自信が持てず,最終稿ではABC順に例語を挙げるにとどめた。

ところで,近刊の『つたわる中国語文法』(林松濤著 東方書店)を見ると副詞を「1 範囲2 程度3 頻度4 時間5 否定肯定6 様態7 語気」の7項に分けて,とてもわかりやすう説明さえておられた。今後の参考資料として挙げられている例語を私なりに以下の表にまとめてみた。なお,オクラにした私の≪副詞――意味上の分類≫は後日参考資料として掲げる予定である。

             ※ 表内の黒字は『中国語文法』で示した私の副詞の分類です。 

                 表内の黒字は『中国語文法』で示した私の副詞の分類です。

1.範囲   3.範囲限定

1 範囲拡大  也  还  又  再

2 範囲限定  只  只有  光  /仅仅  但  单  

3 総括範囲  都  所有的  一共  一起


2.程度   2.程度

1 感嘆文程度  好  /多么  

2 平叙文程度  特别  比较  很  相当  非常

3 比較の程度  /稍微  得多/多了  再  最///及其/极了


3.頻度   4.重複反復

1 回数の多さ  常常  时常  时不时  有时  偶尔

2 規則性    总是  往往

3 [また]    又  再/再不/再也不  不再/再也不/没再
   还/还不/还没


4.時間   1.時間

1 現状との関係  原来  本来  曾经
   
/从来不/从来没/从来也/从来都/

2 変化との関係  还  已经  刚/刚刚  刚才

3 話し手の気持ち 就  才  

4 継起との関係  /马上//立刻  一直/始终/早晚
   
届时/几时/准时/按时

5 進行を表す   //正在


5. 否定・肯定   7.否定禁止

1 意志と結果       

2 その他の不定副詞    不必  不止  不免  不妨  不曾

                      

3 副詞の“是”        是不是



6.様態   5.方式様態  8.疑問

1 変化を表す     突然  忽然
          
赶忙  连忙  急忙  越  渐  照
2 意識・気持ちを表す 故意  随便  顺便
           不由得  不禁  偷偷  悄悄  别 纷纷


7.語気   6.語気話し手のムード

1 推測殿関係   恐怕  仿佛  好像  似乎

        肯定  一定    说不定  不一定  不见得

2 予想の当たり、外れ  其实  实际上  果然  居然  竟然
    竟  
难怪  怪不得  

3 ラッキー、アンラッキー 正好/刚好/恰好/正巧/不巧
            
幸好/幸亏/还好  亏得/多亏

4 道理との関係  必须/应该  不要/不能 当然/自然 却 难道

5 数量に関する副詞   最多/至少  最不多/差点  千万/万万

6 話し手の心情     //干脆/反正  简直/根本

           到底/究竟/毕竟/不愧为/结果/终于/总算 


 




[PR]
# by damao36 | 2017-09-26 18:12 | 中国語 | Comments(0)